東京駅丸の内口のKITTEでは、香港の日常を精巧なミニチュアで再現した「香港ミニチュア展」を開催中。これは香港特別行政区の設立25周年記念イベントのひとつとして開催されるもので、香港のミニチュア作家や各技術の専門家など、100人以上のチームによって制作された40のミニチュア作品が展示されている。

その歴史的な背景から、東洋と西洋、古いものと新しいものが混在する香港。今回のミニチュア展では、日本人でも50代以上の人なら映画やテレビドラマで昔観たイメージのままの懐かしい光景が、中国返還後の香港しか知らない若い世代なら現在の街並みが精緻なミニチュアで体感できる。そして今回のミニチュア展で特筆すべきは、風景だけのミニチュアだけでなく、そこで暮らす人々の姿をも再現している点だろう。リアルな建物のミニチュアに負けず劣らず、今にも動き出しそうなほど生き生きとした表情の完成度の高い人形が、ミニチュアのリアリティーをさらに上の次元へと誘っているかのようだ。8月7日(日)まで。

開催初日の開場前に開催れた記者会見の様子。(写真左から)香港特別行政区政府 駐東京経済貿易代表部 次期代表 ウィンサム・アウ氏、ジョイフルミニチュア協会会長 カルメン・プーン氏、香港特別行政区政府 駐東京経済貿易代表部 首席代表代行 トーマス・ウー氏、香港政府観光局 日本局長 堀 和典氏、キャセイパシフィック航空 北東アジア地区 総支配人 ネルソン・チン氏。

「庶民のおやつを売る屋台」
上写真の左手前カウンターのアップ。お粥の材料も細かく再現
「国際色豊かなナイトスポット」
上写真中央のパブ店内のアップ。ハロウィンで賑わう様子
「ビクトリアハーバー」

「香港ミニチュア展」in 東京2022 開催概要
会期/2022年7月28日(木)〜8月7日(日)
観覧時間/11:00〜21:00
会場/KITTE アトリウム
入場料/無料
主催/香港特別行政区政府 駐東京経済貿易代表部(香港経済貿易代表部)
協力/香港政府観光局、キャセイパシフィック航空
問い合わせ/050-5804-1762(平日のみ・12:00〜13:00は除く)
https://www.hketotyo.gov.hk/japan/jp/miniature2022/

■会場でアンケートに答えると毎日先着150名に李錦記の調味料をプレゼント!
会場に設置しているQRコードよりアンケートに答えると、毎日先着150名に130年以上の歴史を誇る香港企業「李錦記」の調味料セットをプレゼント。
※アンケートへの回答はひとり1回限り有効
※配布上限に達し次第、予告なく配布終了