三陸・常磐の水産物の魅力と美味しさを生活者に広く伝えるため「復興水産加工業販路回復促進センター」は、東京・福岡を中心とした飲食店(※一部、神奈川県、埼玉県、千葉県、長崎県の店舗を含む)とコラボレーションし、三陸・常磐の海の幸を使った“うみのうまい”料理を提供する『三陸・常磐 うみうまフェア』を2022年11月1日(火)から11月30日(水)の期間限定で開催中だ。

三陸・常磐地方のこだわり抜いた絶品の海の幸に、様々なジャンルの有名飲食店のシェフが腕を振るった逸品を味わえるとのことで今回、大衆酒場 BEETLE各店・大衆酒場 森のビートル・お値段以上の大衆酒場 大鶴見食堂にて提供している「ホタテと牡蠣の味噌バター鍋」を大衆酒場 BEETLE 五反田店にて試食させてもらった。

牡蠣と帆立を使用してコクのある味噌バター味に仕上がっている「ホタテと牡蠣の味噌バター鍋」780円(税込)。

店長の山口さんにおすすめの食べ方を聞くと「バターを溶かしてあるので味噌とバターのマリアージュで牡蠣と帆立と白菜を一緒に召し上がっていただくのがおいしい。その中でもコマイ(タラの一種)が入っているので身を崩すとスープにいい感じに出汁が溶け込むのでおいしいです」と教えてくれた。

商品名からもいろいろな出汁がでていておいしい鍋スープの味が想像できるが、実際に食べてみるとやはり魚介の旨味が詰まったいい出汁がでていておいしかった。〆にはご飯を入れて雑炊にもできるそうなので、鍋のスープを飲み過ぎずにぜひ雑炊も堪能してみてほしい。

■イベント詳細
名称:「三陸・常磐 うみうまフェア」
期間:2022年11月1日(火)〜11月30日(水)
参加店舗数:東京・首都圏エリア31店舗 / 福岡・九州エリア20店舗
「三陸・常磐 うみうまフェア」のフェア参加店舗とメニューは下記URLよりチェック
「三陸・常磐 うみうまフェア」URL:https://umiuma.jp/

また、岩手県出身の俳優 戸塚純貴さんがドヤ顔で三陸・常磐の海の幸をお届けする新CM「UMIUMA うみうまキャプテン」篇も放送中。

世界三大漁場である三陸・常磐の海の幸を使った“うみのうまい”水産加工品を伝えるために、戸塚純貴さんが三陸・常磐をこよなく愛する海の男「うみうまキャプテン」として登場している。岩手県の漁港を舞台に、親しみやすい楽曲に合わせて水産加工品づくりに情熱を注ぐ職人たちを率いる「うみうまキャプテン」。職人たちがおすすめする絶品の海の恵みを「うみうまキャプテン」が美味しそうに頬張るシーンがリズミカルに進んでいる。ホヤをモチーフにしたパイプタバコをくわえる戸塚さんのドヤ顔が際立ち、思わず口ずさみたくなる今回の新CMは三陸・常磐から日本の食卓に元気を届けてくれる。

■新CM「UMIUMA うみうまキャプテン篇」概要
タイトル:UMIUMA うみうまキャプテン篇

(UMIUMA うみうまキャプテン 15秒篇/UMIUMA うみうまキャプテン 30秒篇)
放映開始日:2022年11月1日(火)〜
放映エリア・関東・中部・近畿・福岡
TVCM(15秒):https://youtu.be/3fR10xia5EE
TVCM(30秒):https://youtu.be/oDqweW-NrQs
CMソング:久保田 真介「うみうまマーチ」
UMIUMAサイトURL:https://umiuma.jp/
UMIUMAサイト内に特設ページを設け、新CMやUMIUMA THE MOVIE(80秒動画)、メイキング映像など公開中

三陸・常磐地方のこだわり抜いた絶品の海の幸を使用し、有名飲食店のシェフが腕を振るった『三陸・常磐 うみうまフェア』。ぜひこの機会に様々なコラボレーションメニューを堪能してみてはいかがだろうか。