2003年10月1日にスタートした「Tポイント」は、現在全国約15万店舗の提携先で貯まり、約1.3億人(有効ID数)が利用する共通ポイントサービス。2024年春にはSMBCグループが提供する「Vポイント」と統合する予定だ。今回、CCCMKホールディングス株式会社は、2023年10月1日に共通ポイントサービス「Tポイント」が20周年を迎えたことを記念して、Tポイント20周年ムービー「#プレイバックTポイント」篇を11月2日(木)に公開した。Tポイント20周年ムービーは、Tポイントの歩みを2000年代から2023年の現代まで、時代の流れをめぐる内容となっている。「スウィーティガム」や「さわやか果実もも水」といった懐かしい商品が登場し、“ギャルメイク”や“ガラケー”など、当時の流行りを細かく再現。「2000年代あるある」が終始に散りばめられており、20年前学生だったすべての人の心に刺さること間違いなしのムービーだ。さらに、「Tポイント」20周年にちなみ、20年前を振り返る「2000年代あるある」調査も行われたので紹介していこう。

◼概要
タイトル:「#プレイバックTポイント」篇(3分25秒)
放映日時:2023年11月2日(木)〜
動画:https://www.youtube.com/watch?v=h-Jqjgd2VwY
楽曲:GOING STEADY 『銀河鉄道の夜』

本ムービーに起用されている楽曲は、当時の10〜20代必聴バンドの1つGOING STEADYより『銀河鉄道の夜』。本楽曲は、2001年リリースのアルバム「さくらの唄」に収録された一曲で、企業CMに起用されるのは今回が初めて。

当時はMY BESTなる“お気に入りの「マイMD」づくり”もよくやったものである。

動画には、“ギャルメイク”、“手袋のかわりに軍手”、“とにかく大きなパン”など、20年前学生だった人には「懐かしい」、「学生時代はまった」など“あの頃”を思い出させてくれる「2000年代あるある」があちこちに登場する。

斬新なデザインのガラケー「INFOBAR」や、「スウィーティガム」、1ℓ紙パックの「さわやか果実もも水」、マンガ「犬夜叉」・「うえきの法則」などは、協力をもとに当時の商品が使用されているのにも注目。

動画の中では、“保有ポイントが足りず、買い物をあきらめる”、“磁気不良で読み込めない”、“Tカードを忘れてしまった”など、Tカードにまつわる「あるある」も盛り込まれているが、動画の最後には、スマホで使える「モバイルTカード」でポイントと買い物を手軽に実施。20年の時を経て、アナログ特有の不便さを解決した「モバイルTカード」の利便性をアピールしている。

ここで、「Tポイント」20周年にちなみ20年前を振り返る「2000年代あるある」調査の結果も合わせて見てみよう。

Q.2000年代初頭、あなた自身や、あなたの身近にコピーバンドをしていた人はいましたか?(SA:n=219)

「はい」と答えた人が約半数の46%。2000年代初頭、コピーバンドを自身がしていた、または、身近にコピーバンドをしていた人が多数いたことがうかがえる。

Q.2000年代初頭にあなた自身や、あなたの身近でよくコピーされていたバンド名を選んでください(MA:n=99)

「L’Arc〜en〜Ciel」(15%)や「スピッツ」(13%)、「GLAY」、「Mr.Children」(それぞれ12%)、と20年以上経っても活躍しているアーティストが上位3位にランクイン。今回動画に起用された「GOING STEADY(銀杏 BOYZ)」(9%)も6位に選ばれた。

Q.2000年代初頭の週刊少年サンデーで人気だった漫画です。この中であなたが知っているタイトルはありますか?(MA:n=139)

※週刊の少年誌を読んでいたと答えた人が対象

高橋留美子著の「犬夜叉」(52%)がダントツの認知度トップに選ばれた。

Q.2000年代初頭、あなたが学校帰りなどによく買った、懐かしい商品を教えてください。(MA:n=219)

動画にも登場している「スウィーティガム」(5%)や「さわやか果実もも水」(3%)も根強い人気を獲得。

<調査概要>
期間:2023年10月21〜23日
母数:219名 (男女比:男性55.7%、女性44.3%)
属性:2023年10月時点で30代、40代の人 (年代別:30代26.9%、40代73.1%)
調査方法:インターネット調査(調査会社:株式会社フルタイム)
※データの数値はすべて%

■モバイルTカード新規登録キャンペーン
より使いやすく・便利になった「モバイルTカード」を多くの人に利用・体験してもらうため、Tポイント20周年を記念したキャンペーンを実施中。「モバイルTカード」に新規で登録すると、「200 ポイント」が必ずもらえるお得なポイントキャンペーンとなっている。
実施期間:2023年10月1日(日)〜2023年11月30日(木)
ポイント付与時期:2023年12月下旬
※有効期限:2024年3月31日(日)
キャンペーンサイト:https://tsite.jp/200pr

■2024 年春からは「V ポイント」と統合
SMBCグループが提供する「Vポイント」と統合し、青と黄色の『V ポイント』へと生まれ変わる。世界中の VISA 加盟店で使える『Vポイント』と、約1.3億人(有効ID数)が利用している「Tポイント」が一つになることで、より多くの人がポイントも決済もシームレスに利用でき、さらに価値のあるサービスを提供していく。
特設サイト:https://web.tsite.jp/vpoint/

「Tポイント」誕生から20年。主人公もギャル店員も大人になった。ガラケーやMDなど今となっては懐かしいアイテムもありながら、現在の高校生の姿からは時を経ても変わらないものがあると感じさせてくれる。そして20年間、時代に寄り添いながら進化を遂げた「Tポイント」に「これからもよろしく」と声を掛けたい気持ちになる。ぜひ本ムービーをチェックして、“あの頃”の懐かしさや今も大切にしているものを思い出してみてはいかがだろうか。