『アサヒスーパードライ』は1987年の発売以来、36年目で初となるフルリニューアルを実施。フルリニューアルしたことに合わせ、やりたいことに向かって自分らしく夢中になって進む“ステップフォワード”志向の人たちが出演するTVCMシリーズの第3弾「最高の渇きに。上原ひろみ」篇を5月20日から放映をスタートする。今回のTVCMは、第1弾「最高の渇きに。イチロー」篇、第2弾「最高の渇きに。HIKAKIN」篇に続く第3弾となる。

「最高の渇きに。上原ひろみ」篇は、世界各国で活躍するピアニストの上原ひろみさんがメキシコでのコンサートに臨む姿を描いている。
“ピアノって、やればやるほどおもしろいんです。ライブの度に今の自分をとにかく超えていきたい!”と語る上原ひろみさん。楽しそうに、そして激しくピアノを演奏する姿は“かっこいい”の一言。ライブの充実感を感じながら“新スーパードライ”をおいしそうに飲み干す姿も爽快だ。

フルリニューアルした「新スーパードライ」は、特長である“辛口”のコンセプトはそのままに、発売以来初めて中味の処方を変更し“キレのよさ”は維持しながら“飲みごたえ”を向上させた。パッケージは、マットとメタリックの2種類のシルバーを調和させ、これまでよりシンプルで洗練されたデザインとするとともに、缶体裏面の“新スーパードライ、始まる。”というメッセージと「スーパードライ」の味の特長を視覚的に分かりやすく描いた“辛口カーブ”を通じて、新しくなった“辛口”のうまさを表現している。

WEB限定動画では、上原ひろみさんが“新スーパードライ”を飲みながら、自身の音楽やライブへの熱い想いを語っている。実際のライブの音源も一部使用しており、音楽にストイックに打ち込む上原さんに触発された会場の熱気までもが感じられる内容になっているので、こちらもぜひチェックしてみてほしい。

『アサヒスーパードライ』ブランドサイト
https://www.asahibeer.co.jp/superdry/