web連載時にTwitterのトレンド1位になったマンガ『妻の飯がマズくて離婚したい』がついに書籍化され、さらに話題沸騰。本記事では、第二話をお届けする。食べることが大好きなアツシさん(旦那)の過去が明らかに。※配信にあたりエピソードを編集し直しています

結婚とは、生まれも育ちも異なる他人同士が「家族」になること。
価値観の相違をすり合わせながら、お互いにとって心地のいい関係を築いていくことが、結婚生活の一番の課題なのかもしれない。

第一話では、節約を頑張る妻ミナミに隠れて、旦那アツシが高級外食に行っていたことが判明。咎められたアツシは、いつも同じメニューしか作らないミナミに対しての鬱憤が爆発。離婚という言葉をついに出してしまう。


第一話はこちらから


































続きはこちらから

3話はこちら

4話はこちら(2月25日12時公開予定)

1話はこちら


漫画/ママスタセレクト


こちらもオススメ
【妻の飯がマズくて離婚したい】続編!長女編 第1話
https://select.mamastar.jp/704557

『妻の飯がマズくて離婚したい』KADOKAWA出版

ママスタセレクト (企画・原案), 渡辺 多絵 (著), もち (著)

2023年 1月12日発売

1320円(税込)
124ページ

ISBN: 978-4047372214

こんなにマズい料理を……一生食べなきゃいけないの?


兼業主婦のミナミは夫と子供3人と幸せに暮らしていましたが、
夫から『飯がマズすぎて、離婚を考えることがある』と伝えられてしまい――。

*

結婚とは、生まれも育ちも異なる他人同士が「家族」になることです。
価値観の相違をすり合わせながら、お互いにとって心地のいい関係を築いていくことが、
結婚生活の一番の課題なのかもしれません。

三大欲求のひとつとも言われる「食」に対する価値観が正反対の場合、
夫婦の行き着く未来は明るいものとなるのでしょうか……?

Twitterでトレンド1位を獲得した話題作が、新規エピソードを収録し、待望の書籍化!