NMB48に歴代最年長で研究生として加入したスーパールーキー"みゅう"こと和田海佑(わだ・みゆ)が、1月25日(月)発売『週刊プレイボーイ6号』のグラビアに登場。

NMB48の王道グラビアの系譜を継ぐ超新星がピュア&ヘルシーBODYを披露!

* * *

■まぁ......◯◯には自信があったので

――2020年9月に、NMB48に7期生として加入したばかりの和田海佑さん。今回が初のソロ撮影ということで、まずは感想を。

和田 初めてなのにいきなり結婚式場のゴージャスなお部屋で、めちゃくちゃ緊張しました。でも私、昔からグラビアが好きで。週プレさんも、高校生のときから電子版を買ったりして読んでたので、すごくうれしかったです。

――グラビアが好きなんですか?

和田 はい。佐野ひなこさんとか小倉優香さんとか「かわいい!」と思う方々がみんなグラビアをやっていたので、「私もいつか」っていう気持ちが強かったです。

――NMB48は、グラビアで活躍する先輩も多いグループです。

和田 少し前の"グラビアまるごと1冊NMB48"(2020年49号)も、「めちゃくちゃ豪華や! この現場、うらやましい!」と思って読んでました。横野(すみれ)さんは、あんなに細いのに、出るところがボーンと出ていて。上西 怜さんもかわいくて......胸の形が好きです(笑)。

――もしまたグラビアジャック号があったら、先輩方に仲間入りしたいですよね。そんな和田さんですが、23歳でのグループ加入は、NMB48歴代最年長だとか。

和田 それまでは大学に通ってたんですけど、就活していくなかで「芸能みたいにキラキラしたイメージの仕事をしてみたい」って思って。オーディションには「22歳まで」って年齢制限があったので「絶対受からへん」と思ったんですけど、ダメもとというか......まぁ、顔には自信があったんで。

――きっぱり言い切った!

和田 昔から、自信を持っていることはハッキリ言えるんです。同期も、最初はビックリしてましたけど、今はもう「はいはい、また言ってるね」って流されてます。

――(笑)。7期生の中ではどんな立ち位置ですか?

和田 一応最年長なんですけど姉っぽくもなく......ポンコツです(笑)。7期生はみんな競争心が強くて、立ち位置が決まる直前なんかは特にいい意味でバチバチした雰囲気になるし、それぞれが頼もしいんです。

同期をまとめてるのは、努力家でしっかり者のまいてぃー(平山真衣)やし、レッスン中もダンスが得意な13歳の(瓶野)神音ちゃんに教わってるし......。「私もちゃんと役に立たんとアカン」って思ってるんですけど。

――和田さんが「これなら負けない!」と思う得意なことは?

和田 格ゲーの『スマブラ(大乱闘スマッシュブラザーズ)』。私、小学生のときからやってて、最近も朝までオンライン対戦してたりで、自信あります(笑)。あと、タイピングがめっちゃ速いです! 誰にも習わずに人さし指だけのタイピングに慣れちゃったので、今も人さし指しか使えないんですけど。

――「人さし指だけ」って、本当に速いんですか?

和田 速いです。実家に『北斗の拳』のタイピングゲームがあるんですけど、小学生の頃に6年間やりこんで。最終的に、人さし指でラオウを倒せるようになったんですよ。

――「秘孔を突いてやりました」みたいな言い方!

和田 高校や大学でも、先生から「変だよ」って言われてきて、おかしいのはわかってるんですけど(笑)。ファンの方にも、いつかお見せしたいなと思ってます。

――楽しみにしています(笑)。では最後に、これからの目標を教えてください。

和田 昨年加入したばかりなんですけど、最年長ということで同期よりも全然、アイドルとしての時間がないと思うんです。でも、それは逆に強みやとも思ってて。

今日のグラビアみたいな、23歳やからできるお仕事もいっぱいやっていきたいなと思います。先輩とも撮影してみたいし、もちろん同期ともしたいです。とにかく、名前と顔をファンの方々に覚えてもらえるように頑張ります!

(スタイリング/大橋みずな ヘア&メイク/宮本紗希[CO.CO.RO.])

●和田海佑(わだ・みゆ) 
1997年3月29日生まれ 兵庫県出身 身長158cm 血液型=AB型 
nickname=みゅう 
◯2020年9月にグループに加入した、NMB48の7期生。NMB48の「加入時の年齢」歴代最年長にあたる期待の新人。詳細は、NMB48公式サイト&NMB48公式ブログをチェック!

取材・文/アオキユウ(short cut) 撮影/Takeo Dec.