SNSフォロワー総数約95万人の美女インフルエンサー・羽柴(はしば)なつみが、5月24日(月)発売の『週刊プレイボーイ23号』で初水着&初ランジェリーグラビアに挑戦。

夢でも妄想でもないナチュラルでキュートな瞬間を撮り下ろし。

* * *

■TikTok連動グラビアです!

――TikTokを中心に、SNSフォロワー総数約95万人! 『週刊プレイボーイ』初登場で、水着&ランジェリーグラビアデビューです。

羽柴 初めてだったのですごく緊張して、撮影日の前日は寝られなかったです(笑)。でも、きれいなスタジオとかかわいい衣装がテンションを上げてくれて、楽しく撮影ができました。私が変なポーズをしてもカメラマンの細居さんは笑いながら撮ってくれたので、こういう感じでいいんだなって心が和らぎましたね。

――これまでTikTokでも水着はないですよね?

羽柴 ないですね。「水着は載せないですから」って言ったことがあるので、フォロワーさんたちに驚かれると思います。普段は露出していないせいか、おなかを出した衣装の写真を載せるだけでもすごい反響があったんですよ。

――このグラビアが最大露出になるわけですね。水着で撮られることに抵抗ってありました?

羽柴 あまり抵抗はなかったです。グラビアは日常的というか、皆さんSNSで水着の写真を載せることも多いじゃないですか。そんな女のコたちを見るのが好きですし、かわいいなぁって憧れる気持ちはありました。ただ何も知らない世界だったので、ハードルが高かったんですよ。やってみるとこんなに楽しいんだってこともわかったので、「グラビアやったほうがいいよ」ってみんなに勧めちゃいそうです(笑)。

――グラビアで好きな人は?

羽柴 馬場ふみかさん、めちゃくちゃ好きなんですよね。スタイルも良くて。あとは、永尾まりやさん。下着のモデルをやられていて、かわいいなぁと思ってグラビアも見るようになりました。ナチュラルでヘルシーな感じで、体のつくりがすごい好きです!

――そして今回、グラビアと連動ということで撮影の合間にTikTok用の動画を撮りまくってもらいました。撮れ高は?

羽柴 自分で言うのもあれですけど、ドキドキしちゃいますよね。だいぶ大胆な構図なので(笑)。スタッフさんたちが積極的に「撮っていいよ」と言ってくださったのもうれしかったです。お仕事の現場でいろいろ撮りたいと思うんですけど、これをメインにするのもよくないなと考えていて。

――現場でどんなところを撮ろうと思ってたんですか?

羽柴 一日の過程を丸ごと撮っておきたくて。「朝起きて髪型を整えました」とか、ところどころを起きた時点からずっと撮ってました。水着で撮ることも大事なんですけど、撮影までの準備段階って気になりませんか? スタジオの風景とか、必要になりそうな素材は全部撮っておきましたね!

――一発撮りもあって、意外と早く撮れるんだなぁって。

羽柴 天気がいいと光もいいので、今日はラッキーでした。TikTokを本格的に始めたのは3年前なんですけど、最初は何時間もかけてやっと1本作れるくらいだったんですよ。それが今では長くても30分、一発撮りか3回撮った中からいいものを選ぶ感じですね。やりすぎても良くないので、直感を大切にしています。完璧より、間違っても楽しい映像のほうがいいなぁと思って。

――羽柴さんって動画でも表情がコロコロ変わりますよね。

羽柴 私、考えたり悩んだりするとすぐ顔に出ちゃうんですよ(笑)。表情をはっきり切り替えないといけない動画以外は、なるべく何も考えずにやるようにしてます。TikTokの動画は自分自身が楽しみながら、何も考えずに撮るのが秘訣(ひけつ)ですね!

――TikTokerでもあり、本業は役者なんですよね?

羽柴 そうです! SNSをきっかけに、舞台や映像にも出ていることを知ってくれたらうれしいなと思っています。「知らないからやらない」ってことを減らしたいので、今回みたいに新しいことに挑戦していきたいです!

(スタイリング/MELON ヘア&メイク/円谷歩美) 

●羽柴なつみ 
1998年9月12日生まれ 北海道出身 身長164cm 血液型=A型 
○TikTokフォロワー数70万人以上、Instagramフォロワー数16万人以上など、SNSで話題のインフルエンサー。ドラマや舞台などに出演し、女優としても活躍中。
公式TikTok【@natssumiiiii】 
公式Twitter【@Natssumiiiii】 
公式Instagram【@na0912mi】 
公式YouTube『羽柴なつみのしばちゃんねる』

取材・文/釣本知子 撮影/細居幸次郎