23日、都内で「伊藤園 健康ミネラルむぎ茶『スポーツにも、むぎ茶!キャンペーン』発表会」が行なわれ、笑福亭鶴瓶と陸上選手の桐生祥秀が登壇。運動不足の鶴瓶はトレーニングでSOSを求め、会場を笑わせた。

「スポーツにも、むぎ茶!キャンペーン」では、『健康ミネラルむぎ茶』など対象製品を購入し応募することで、「手軽にミネラル補給セット」や桐生がサポートする「夢のかけっこ教室」の参加などが抽選で当たる。

昨年の秋以来、およそ1年ぶりの再会となるふたり。その間に桐生には長男が誕生したが、鶴瓶は「今どれぐらいなの?」と聞くと、桐生は「8キロぐらいです」とその成長ぶりを報告。しかし、鶴瓶は「ちゃうわ(笑)。普通何ヵ月かやろ。肉買(こ)うてるんやない」とツッコみを入れていた。


その後、イベントでは今回のキャンペーンで参加できる「鶴瓶さん&桐生選手の走り方教室」を紹介。WEBCMで共演する子役の諏訪結衣も参加し、実際にトレーニングの一部を行なうことに。

普段ゴルフくらいしか運動していないという鶴瓶は「(走り方を知って)何に使うねん」と苦笑い。しかし、桐生から「走ることはなんのスポーツにもいい。それこそゴルフにも。ハムストリングスが」と言われると「おっ!」と反応し、やる気になっていた。

しかし、ひとつめに片手片足を上げてバランスを保つトレーニングでは、まっすぐ立てずフラフラ。「誰か支えてくれ」とSOSを頼み、会場を笑わせた。さらに片足を上げたまま床に置いたペットボトルを取るトレーニングでも、支えがあるにも関らず、たどたどしい様子。8歳の諏訪がどちらもなんなくこなすと「なんやこいつ、簡単に立ちよる。全然揺れへん」と対抗心を燃やし、ぼやいていた。


そしてイベントの最後では、ふたりが『健康ミネラルむぎ茶』を手に熱中症へ注意喚起。桐生が「のどが乾いてからは手遅れ。30分、1時間ごとと時間を決めて飲むように」と脱水症状の危険性を警告。鶴瓶は「今年は一度熱中症になりかけて『健康ミネラルむぎ茶』を飲んだ。こんなCMやっといて熱中症になったらしゃーない。寝るときにも必ず横に置いている。この時期は常に絶対に近くに置いて」と就寝中の水分摂取を推奨した。

「スポーツにも、むぎ茶!キャンペーン」の応募は9月26日(日)まで有効。「鶴瓶さん&桐生選手の走り方教室」などは11月中旬以降に開催予定。

取材・文/鯨井隆正