週プレの未来には、いつだって美少女がいる。10月4日(月)発売の『週刊プレイボーイ42号』では創刊55年周年の記念特集「次世代美少女55+1」が掲載。56年目の週プレと共に新時代を切り開いていくであろう、各界のヒロインたちが登場する。その中から、今回のために撮り下ろしをした美少女のロングインタビューをお届けします!

「アイドル」の世界から紹介するのは、SKE48の28thシングル『あの頃の君を見つけた』で表題曲のセンターに抜擢された、グループ最年少12歳の研究生・林美澪(はやし・みれい)さん。グループが誕生して13年、発足当時はまだ生まれていなかった彼女が、グループに新たな風を吹き込んでいます。

――SKE48に加入したのは2年前、10歳ですよね。

林 あの頃は大変でした。元気すぎるというか。でも人って変わるんですよ! だいぶ大人っぽくなったなって思います。「キャーキャー」騒ぐことも減りましたし、気持ちのコントロールができるようになりました。

――グループに入ったきっかけは?

林 小さい頃からアイドルになりたくて、2歳の時にAKB48さんの『ヘビーローテーション』と『Beginner』をテレビの前で踊っていたみたいです。4歳の頃にE−girlsさんに憧れてダンス教室に入りました。SKE48のことはほとんど知らなかったんですけど、母がオーディションがあるのを見つけて応募しました。

――オーディションは受かる自信あった?

林 今となっては黒歴史なんですけど、3次審査のインタビューで「絶対に受かると思ってました!」って言ってるんです。自分ではまったく覚えてないんですけど、それが映像に残っていて、すごく恥ずかしいです(苦笑)

――憧れていたアイドルになってどうですか?

林 アイドルって色々とやることがあって大変だなあと。歌って踊るだけじゃないんだって。

――撮影やインタビューのお仕事とかもありますからね。シングル『あの頃の君を見つけた』でセンターに抜擢されましたが、いかがですか?

林 最初はプレッシャーに感じていた部分がありました。私の後ろで先輩方が踊っているのが信じられなくて......。でも気持ちを切り替えないとダメだなって。前向きに頑張ろうと。今はそんなにプレッシャーを感じてないです。


――何か趣味はありますか?

林 『僕のヒーローアカデミア』にハマってます。6年生の時に友達に教えてもらって、そこから猛スピードでアニメを見て。好きなのは轟焦凍(とどろきしょうと)君。

――名前を言うだけで顔が赤くなってますね。どこがいいの?

林 声がいいのと顔がいいのと、性格がいいのと、技がカッコいいのと、氷を出す瞬間がカッコいいのと、天然なところも好きですし、そばをすするところも好きですし、グフフ。その他もろもろ全部好きです!

――愛があふれ出して止まらないですね。他に好きなものって。

林 音楽が好きです。TikTokで流行ってる曲をリピートしてます。『限界オタク』とか『同担拒否』とか。移動中はイヤホンをつけてないと精神が落ち着かなくて(笑)。この前、イヤホンをなくしたときは号泣しちゃいました。第2の心臓なんですよ。いや第3かな? 第4ぐらい?

――それぐらい大事ってことですね。学校生活はどうですか?

林 勉強が難しいのですごい頑張ってます。最近よくやっているのが理科と社会。それまで苦手で、6年生の頃は知識ゼロだったんですけど伸びました。体育はリレーと大縄跳びとソフトボールをやってるんですけど、球技が苦手でボール競技だけは一生やりたくないです(笑)。

――足は早いほう?

林 走るのは好きです。6年生の頃はリレーの選手でした。

――勉強に運動に何でもできそう!

林 でも図工とか技術は本当に苦手で、不器用なんです。電ノコで切るとガタガタになっちゃうし、家庭科の裁縫とかも苦手です。

――将来はどうなりたい?

林 SKE48としてはたくさんの歌番組に出たいなっていうのと、あと海外でMVを撮ってみたいです。ハワイに行きたい。

――昔、『パレオはエメラルド』の撮影でハワイに行ってましたね。

林 うらやましいなーって思います。

――メンバーが崖から飛び込むシーンが印象的でした。

林 絶対イヤです! それだけはやりたくない! 海の底に生き物がいるのがめっちゃ怖くて、サメとかいたらどうしよう......。ただ浮き輪でプカーって浮いていたいです。

――ほのぼのしたMVになりそうですね。個人的には将来何がしたい?

林 ソロライブをしてみたいですね。あとは自分の趣味を活かせるお仕事がしたいです。

――アニメの声優とかどうですか?

林 あっ、好き! でも、すみません。声優さんはダメです。すごい経験を積んだ方しかできないので、そんなそんな。私なんかが......。

――謙虚ですね。10年後はどうなってたい?

林 素敵な大人になりたいです。やりたいことに向けてすごい努力できる大人、目標を最後までやり遂げる人がカッコいいなって思います。

●林美澪(はやし・みれい)
2009年3月10日生まれ、愛知県出身。2019年12月にSKE48の10期生としてお披露目。2021年7月22日に発売されたSKE48の28thシングル『あの頃の君を見つけた』で表題曲のセンターに抜擢

取材・文/関根弘康 撮影/カノウリョウマ