10月の1位に輝いた佐野ひなこ『New Color』より(撮影/ND CHOW)
10月の1位に輝いた佐野ひなこ『New Color』より(撮影/ND CHOW)

『週刊プレイボーイ』のグラビアコンテンツサービス『週プレグラジャパ!』の2021年10月期デジタル写真集ランキングが、週刊プレイボーイ公式YouTubeチャンネルで発表され、佐野ひなこの『New Color』(撮影/ND CHOW)が1位を獲得した。

本作品は、2021年1月発売の写真集『COLORS』から9ヵ月ぶりに撮り下ろされた、佐野の『週刊プレイボーイ』のグラビアを収録した一冊。

本編では、色とりどりの衣装に着替え、屈託のない笑顔と抜群のスタイルを披露。可愛らしさと美しさが同居するナチュラルな姿が圧巻で、日々、更新し続ける彼女の"現在"が詰まっている。

2位は村島未悠の『Begin at the beginning』(撮影/細居幸次郎)。本書はダンスボーカルグループ「CHERRSEE(チェルシー)」のメンバーとして活動していたMIYUが村島未悠と改名し、その再始動第一弾となるデジタル写真集。キュートなフェイスと見事なスタイルはそのまま、ほどよく肩の力が抜け少し大人の雰囲気に。甘い笑顔に思わず胸がときめいてしまう。

動画には村島が登場。ランキング2位についてファンへ感謝を述べると、「改名してから初の撮影で、思い入れが深い分、とても嬉しかったです。見てくださった皆さんには『神ボディや』って言っていただいたり、いいコメントをいただきました。頑張ってよかったなって思っています」と笑顔を浮かべた。

3位は、今年3月のデビュー以来、各誌のグラビアを席巻し、"次世代グラビア女王と称される逸材、櫻井音乃の最新作『NINETEEN BLUE』(撮影/細居幸次郎)。今回は、19歳となりより魅力的になった姿を披露。明るく爽やかな表情と規格外のプロポーションが堪能できる1冊に。

4〜10位は以下の通り。
4位 浦まゆ『カラダは芸術、ココロは役者。』
5位 青山なぎさ『彼女にしたい声優No.1』
6位 御寺ゆき『LOVE&HOTEL』
7位 浅倉唯『かわいいが渋滞中!!』
8位 辻りりさ『Secret Room』
9位 奥山かずさ『PASSION』
10位 大原優乃『揺るがない』

4位の『カラダは芸術、ココロは役者。』は、現在、契約数10社のCM女王にしてドラマなどにも出演する女優・浦まゆのデジタル写真集。本作では彼女自身が初の自己プロデュースグラビアに挑戦。大人かわいいランジェリー姿や入浴シーン、ノーブラで臨んだ衣装のシーンなど、女優としての覚悟が見られる大胆なカットが満載だ。

6位はプロマジシャンで、女優としても活動する御寺ゆき(おでら・ゆき)
の『LOVE&HOTEL』。こちらも御寺が衣装の下着やロケ地などをセルフプロデュース。ラブホテルの生々しいシチュエーションで、大人っぽくセクシーな下着姿を大胆披露。中でも「カメラマンさんと気持ちがつながったと思う」と週プレのインタビューで語った、鏡ばりのベッドシーンは最高の色っぽさだ。

8位の『Secret Room』は、パーフェクトボディでグラビア界を賑わす新グラビア女王、辻りりさの新作。ホテルのスイートルームで、洋服を一枚、また一枚と脱ぎ、エレガントなランジェリー姿があらわに。平日の昼間、ワケありの美女と密会しているような背徳的ムードが満点で、ページをスクロールしながら胸がドキドキと高鳴る。

動画には本人が登場。「この撮影はファビュラスをテーマにしていて、ホテルのスイートルームを舞台に、ゴージャスな衣装に身を包んで撮影していただきました」と撮影の裏側を明かし、「特にお気に入りの衣装は白いジャケットでピンクのランジェリーです。ちょっとカッコよく、セクシー、大人っぽくゴージャスみたいな感じで撮っていただき、とても気に入っております」と細かな内容を説明しながら、喜びを語った。

このランキングは『週プレ グラジャパ!』で配信中の全デジタル写真集を対象に、2021年10月1日〜30日の販売数を集計したもの。1〜10位までの作品の見どころや、ランクインしたタレントのコメントは週刊プレイボーイ公式YouTubeチャンネルで見ることができる。【https://youtu.be/zbTChUA96IE】

文/大野智己