グラビアライター・とりと、グラジャパ!スタッフ・金髪りさ。ふたりのグラビア好き女子が、気になるグラビア美女やデジタル写真集について女子目線で語るコラム『グラビア美女画報〜女子のためのグラビア講座』。第62回は、"アイドル史上最強BODY"を持つと称賛される横野すみれについてトーク!

たった3日で月間1位に!

とり 週プレ プラス!にて公開中の+Specialに、今年5月に芸能活動を再開されたばかりの横野すみれさんが登場しています。『週刊プレイボーイ37号』(2022年8月29日発売号)では初の表紙に抜擢。かなり大好評だったみたいですね!

2022年8月29日発売『週刊プレイボーイ37号』表紙(撮影/熊谷貫)
2022年8月29日発売『週刊プレイボーイ37号』表紙(撮影/熊谷貫)

金髪 表紙を飾ると同時に、+Specialのアザーカットをまとめたデジタル写真集『Welcome Back!〜prologue〜』が発売。たった3日間で、週プレ グラジャパ!8月の月間ランキング1位を獲得する快挙を達成されたんですよね。

とり 私、初表紙を飾られた号で横野さんのインタビューを担当させてもらったんです。お話を聞いていると、「アイドルとして自信が持てたのは、グラビアのおかげと言っても過言ではありません」と言い切るなど、グラビアに対するこだわりや、まっすぐな思いが伝わってきて。グラビアが大好きで、グラビアというお仕事を大切にされている方なんだなぁと思ったんですよね。

金髪 確か、アイドル時代のまだ無名だった頃に、初めて世間から注目されるきっかけになったのがグラビアだったんだっけ?

とり インタビューではそう仰っていましたね。グラビアで活躍している先輩メンバーも多かったし、ずっと憧れのお仕事だったそうです。グループ加入から4年が経った19歳の頃、『月刊エンタメ』(徳間書店)で初グラビアを披露。すると、前日に開設したばかりの公式ツイッターのフォロワーが3日間で2万人を突破。当時、現役グラドルとして活躍していた川崎あやさんからも直々にコメントが届いて、さらに注目度は高まったとか。......って、この頃から"3日間の快挙"があったんですね(笑)。

金髪 偶然とはいえ、スゴいですね(笑)。その後、アイドルグループを辞めると同時に芸能活動をお休みされることになりましたが、今年5月に完全復帰。ゼロイチファミリアへの移籍を発表されたときは驚いたなぁ〜。

とり 「活動を再開するなら、絶対にグラビアのお仕事がしたい」と、ゼロイチの公式HPを見て自ら応募されたそうですよ。今、グラビアで活躍中の女のコが多く在籍するゼロイチで再起を図ろうとするなんて。「やるからにはグラビア界で突き抜けてやろう!」みたいな本気度がうかがえますよね!

金髪 うんうん。なかなか勇気のいる行動ですよね。

とり ゼロイチを選ばれたのは、川崎さんの影響も大きいみたいです。初グラビアを評価してもらっただけでなく、その後も、ファースト写真集の発売が決まれば真っ先に予約されるなど、ことあるごとに応援してくださったんですって。

金髪 川崎さんが推すって相当ですよ。本当にグラビア愛の強い方ですし、現役時代はくまなくグラビアをチェックされている印象だったから。

とり 意思と縁が繋いだ復活劇。まるで、全てあらかじめ張られていた伏線かのようです。久々のグラビアで、華々しい結果を残されて。新しい一歩を踏み出す勇気が横野さんのさらなる自信に繋がったと思うと、何事にもチャレンジしていかなきゃなって、私までパワーをもらった気になりましたよ。

金髪 私も、今回の横野さんのグラビアには気合いを感じましたよ。特に、露出感やデザインの奇抜さをギリギリまで攻めた衣装が素晴らしすぎました。本誌を見ていて、思わず手が止まっちゃいましたもん。「え、こんな衣装まで披露してくれるの!?」って。

とり 手が止まるって相当ですねぇ。例えば、どの衣装が良かったですか?

金髪 いちばん最初の衝撃はこの衣装でしたね。前が大きく開いた白シャツに、ベージュのパンツを合わせただけとシンプルなのですが、だいぶインパクトがありません? 肌色の面積が多くてヌーディーです。もう、ビックリしちゃいましたよ。

+Special『Welcome Back!』(撮影/熊谷貫)より
+Special『Welcome Back!』(撮影/熊谷貫)より

とり 確かに、一瞬ドキッとしちゃうかも。

金髪 でしょー? しかも、大胆な露出感でも着こなしが爽やかだし、以前までと変わらないアイドルっぽさも、ちゃんと感じさせてくれている。根が明るいんだろうなぁと思いましたね。

とり 取材をさせていただいたときも、1年間のブランクが嘘かのようにキラキラとした印象を受けました。正直、想像以上にオーラが明るかったです。

金髪 その前向きな姿勢が、グラビア全体を明るく見せてくれているのかもね。大胆な衣装も、自ら望んでカッコよく着こなしている感じだったから、見ていてとても楽しかったです。私が思わず手を止めてしまった衣装は他にもいくつかあるので、是非、週プレ プラス!の方でチェックしてみてください!

西の風を吹かせたるで!

とり アイドル時代から思っていたんですけど、横野さんのグラビアって、女性からも憧れられる要素がありますよね。実際、「すーちゃんのスタイルに憧れています」と話す女性ファンもいるそうだし、SNSで美容情報の質問に答えているのを何度か見たことがあります。

金髪 華奢なのに胸やお尻にはボリュームがあるし、異性からモテそうな雰囲気も感じるし。横野さんに憧れる女性ファンがいるのも分かりますよ。

とり スタイルの良さやモテそうな雰囲気も、憧れられるポイントのひとつかもしれませんが、私が思うにいちばん魅力的なのは、"ハートの強さ"な気がしますよ。

金髪 "ハートの強さ"?

とり はい。そもそも横野さんって、アイドルとはいえ、感覚的には普通の女のコなんですよ。コスメ集めやお笑い観劇が趣味で、大好物はかき氷。グラビアで横野さんを知った方からすれば新鮮かもしれませんが、出身が大阪なので、普段は関西弁で喋っているんですよね。私も関西出身なので、インタビュー中、つられて関西弁が出てしまったほどです(笑)。

金髪 へぇ、そうなんですね! 親しみやすいキャラクターだなぁ。

とり そうなんですよ。でもグラビアとなると、強い目力でカッコいい印象を与えてくれています。このカットとかどうです? "ハートの強さ"感じません? 「ゼロイチ(東京の事務所)に、西の風を吹かせたるで!」みたいなガッツが伝わってきますよね。

+Special『Welcome Back!』(撮影/熊谷貫)より
+Special『Welcome Back!』(撮影/熊谷貫)より

金髪 ど、どうだろう!? まぁ、これだけ大胆な衣装を着こなすには、ガッツがないと難しいかもね。もちろん、スタイルも大事だけど。

とり 脱ぎ感=熱量ではないものの、際どい衣装をサラッと着こなしているのを見ると、それなりに覚悟を感じるのも事実。親しみやすい女のコである横野さんが、強いハートで、大胆なグラビアを堂々と披露しているところが、カッコよくて最高なんです!

金髪 なるほど。「私も努力すれば、すーちゃんみたいな、かわいくてカッコいい女のコになれるかも」と憧れる部分は、確かにあるかもしれませんね。

とり ただ個人的には、カッコいい一面+ちょっとした弱さや隙が写っているグラビアの方が、共感性が増すんですよね。どれほど前向きな人でも、心のどこかに弱さがあって当然。強さとは、自分の弱さとどう向き合えるかだと思うからこそ、グラビアで隙が見られると、カッコよさの裏付けになるし、そのコの人間らしさを知れてグッとくるんです。

金髪 うんうん。

とり このカットを見てください。汚れた鏡と向かい合う姿が、私には、もう二度と戻れない過去の自分と向き合う描写に感じられました。生きていれば、いろんな後悔がある。自信満々に生きていた過去の自分が、途端に恥ずかしく思えることもある。それでも、ここで枯れないためには、今を受け入れるしかない――。明るい笑顔の裏にある葛藤です。と、全て勝手な妄想ですけど(笑)、きっとそれは、活動休止期間を経た後だから、伝わってくるメッセージなんですよね。

+Special『Welcome Back!』(撮影/熊谷貫)より
+Special『Welcome Back!』(撮影/熊谷貫)より

金髪 熱い妄想、膨らみましたねぇ(笑)。

とり 実は私も、ほんの少し前までは、些細なことでしょっちゅう落ち込んでいたんですよ。お恥ずかしながら「もう死んだ方がマシだー」と涙を流す夜も、多々ありました(笑)。でも最近、かなり気持ちが前向きになってきたんです。過去を悔いる時間が煩わしいというか。今を受け入れて、未来を変えていかないと、本当に死んじゃうぞ! って考えられるようになったんですよね。まぁ、横野さんがどう考えているかは分かりませんが。

金髪 でも、そんな弱さや葛藤の想像を踏まえた上で、強い目力のカットを見ると、より一層、「私も強いハートで生きられるよう頑張ってみよう」と思える気もしますね。

とり そうそう! そうなんですよ。今後はグラビア活動に加えて、アイドル時代に取得した日本化粧品検定2級の資格を活かしたお仕事を増やしていきたいとも語られていたし、女性からの支持はますます増えていくはず。前向きで、力強くて、セクシーな横野さんのグラビアが、多くの女性の人生を照らす日も近いのかな。

金髪 男性人気は今回の復帰グラビアのヒットが物語っているし、そこに女性人気がさらに加わると思うと......。今後、活動の幅が一気に広がりそうですね。

とり いずれにせよ、親しみのある笑顔と強いハートで、グラビア読者の心を照らす存在でい続けてほしいものですね。私も東京に来て早3年。そろそろ、西の風を吹かせていかないと!

金髪 えっ、憧れる部分そこなの!?

+Special『Welcome Back!』撮影/熊谷貫 約1年の活動休止期間を経て、芸能活動を再開した横野すみれさんの記念すべき週プレ再登場&初表紙グラビアです!サイドが網目になった大胆な水着や、柔らかで落ち着いた雰囲気のランジェリーカットなど、かわいい・カッコいい・美しいが全揃い。その表現力やスタイルは、アイドル時代よりもパワーアップした印象を受けます。キラキラ輝くすーちゃんの今を、お見逃しなく!
+Special『Welcome Back!』撮影/熊谷貫 約1年の活動休止期間を経て、芸能活動を再開した横野すみれさんの記念すべき週プレ再登場&初表紙グラビアです!サイドが網目になった大胆な水着や、柔らかで落ち着いた雰囲気のランジェリーカットなど、かわいい・カッコいい・美しいが全揃い。その表現力やスタイルは、アイドル時代よりもパワーアップした印象を受けます。キラキラ輝くすーちゃんの今を、お見逃しなく!

構成/とり