待ちに待ったゴールデンウィークはもうすぐそこ!

コロナの状況を見ながらも、友人や家族などでキャンプやピクニックなどの予定を組んでいる人も少なくないはず。そこで、アウトドアで大活躍間違いなしのお役立ちグッズを紹介!

★コールマンのチェアで気分を上げろ!

リゾートチェア
コールマン/2073円

レジャーシーンで超絶便利なのがアウトドアチェア。地べたに座るよりもリラックスできて、休日のまったり気分を味わえる一脚は必携。安心と信頼のコールマンのチェアが、たったの約2000円で購入できるというから驚き。ドリンクホルダーが両側についているのも地味にありがたい。

★テーブルに求められるのは"ちょうどいい高さ"

キャンプテーブル 折りたたみ 収納袋付き
Rock Cloud/2799円〜

レジャーシートに飲み物を直置きしていると、脚で蹴っ飛ばしたりして惨事になることも。その防止策としてテーブルがあると良き。玄人感のあるローテーブルもいいけれど、それでは高さが少し足りないという人はRock Cloudのキャンプテーブル。直座りでもイスに座っていても、テーブルの上のものを手に取るのにちょうどいい高さ。収納袋もついており、ちょっとした物入れにもなり重宝する。


★1分で設営完了! 超お手軽な多目的テント

ワンタッチテント
DOD/9107円

ペグ打ち禁止の広めの公園でピクニックをするなら、ワンタッチテントで十分。慣れれば1分そこそこで設営が完了し、片付けもラクラク。中は230㎝×150cmという広々スペース。荷物置き場としてだけでなく、カップルで昼寝をするにも、子供たちが基地のように使うにも問題ない広さだ。もちろん、ガチキャンプに持って行ってもいろいろ便利!

★くくりつける木がなくても大丈夫! 憧れのハンモック

自立式ハンモック ゆらふわモック
ゆらふわモック/8980円

最低限のギアをゲットしたら、次に目指すのは"ひとつ上のアウトドア"。そこで手に入れたいのが憧れのハンモック。ぜいたく品のイメージもあるが、1万円以下で本格的なものが購入可能。しかも自立式なので、場所を選ばず設営できるのもポイント。この商品は7kgと比較的軽量なのもいい。家の中でも使うなら、外で使用後はしっかり土を落としましょう。

★カップでアウトドアの本場、北欧の雰囲気を演出!

クピルカ21 カップほか食器
クピルカ/2717円〜

ハンモックに揺られながらコーヒーを飲む。そんなスローライフの境地を味わってみたい人におすすめなのが、フィンランドの伝統的木製食器をアウトドアシーンにアレンジしたクピルカのカップ。サイズも様々で、おかずを盛り付けられるトレイも展開。ワイルドながら繊細なビジュアルを持つクピルカは、コーヒーの苦みとともに、人生の奥深さも味あわせてくれる?

* * *

これらを揃えておけば、あなたのGWレジャーが格段にランクアップすること請け合い。ただ外でまったりするだけではない"大人のアウトドア"を意識して、今年からはレジャーの準備をしてみては?

文/武松佑季