<sippoストーリー>
ジーマ/女の子/柴犬(黒豆柴犬)/6歳
普段の呼び名:ジーマちゃん
飼い主さんのニックネーム:リュウママ

■名前の由来はなんですか?
東日本大震災の年に母が亡くなり、孫である息子が、誰からも愛されて大好きだったグランマにあやかるように呼び名のG-ma(Grandmother)をジーマとしました。

■出会ったきっかけはなんですか?
息子の希望で柴犬を飼いたいと言われマンションでも飼える子を探していたところ、ネットでブリーダーさんを知り、子犬が生まれた時に連絡を頂いてすぐに東京まで4時間かけて会いに行き、その日のうちにうちの子にと決めました。

■今回選ばれた写真はどんな時に撮った写真ですか?
ペット可のホテルに宿泊するためシャンプーをした時の写真です。薬用シャンプーなので5分以上おく必要があり、湯船の蓋の上でおとなしくしているところです。

■ペットとの忘れられないエピソードは?
ジーマは強風が苦手なため、夜風が強まると決まってパパのクリーニングを収納しているクローゼットに潜り込み、ビニールに入っているワイシャツをわざわざ選んで穴をあけ、そこにトイレをしてしまいます。それを朝見つけたパパ、孫娘のように可愛いジーマのすることは叱ることもなく『怖かったんだもんねーしかたないよねー』と。普段はお利口なので、家族みながジーマが恐怖のためしてしまったことには寛容です。

■ペットと一緒に暮らし始めて、あなたに起きた変化はありますか?
更年期の症状が緩和した。

■他の飼い主さんに薦めたいグッズは?
「犬潤」

■オススメのおでかけスポットは?
まだオープンしていませんが、今年秋保温泉蘭亭さんにワンちゃんも一緒に泊まれるグランピング施設ができるそうなので楽しみです。

■最後に、ペットへのメッセージをお願いします
今年8月に7歳になるジーマ。世間ではシニア犬って言われるけれどこれからも元気に過ごそうね。