<sippoストーリー>
ビアンカ/女の子/ポメラニアン/推定8歳
普段の呼び名:ビっちゃん、ビー、ビアンカ
飼い主さんのニックネーム:JMM

■名前の由来はなんですか?
毛色が白が多いので、イタリア語の「白」のビアンカにしました。

■出会ったきっかけはなんですか?
ビアンカを迎える1年前、譲渡サイトから迎えた5歳のポメ・アズールと暮らし始めました。アズールは、元々ヒトと暮らしていたため、非常に賢く、半年もすれば、まったく手のかからない、いい子になりました。 もう少し刺激が欲しい、もう少し手がかかってもやっていけそうだという自信ができたことと、いつか来るアズールとのさようならに一人では耐えられないから、保護犬を迎えようと決意しました。

アズールと似た子がいいなぁと探し、譲渡サイトでかわいさに一目惚れしたのがビアンカでした。 そのサイトで出会った時点で、公開から1週間ほどたっており、「こんなかわいい子はきっともうもらい手が見つかっているのではないか」と思いながら、問い合わせたところ、まだ1件もお話がきていないとのことで、とんとん拍子に話が進み、迎えることにしました。

家にきたころの「ビアンカちゃん」

■今回選ばれた写真はどんな時に撮った写真ですか?
少し遠くの公園に車でお出かけし、お散歩した後の帰り道です。 お出かけからの帰りは、車の助手席の足元のボックスに入ってもらうルールにしています。アズールはその中で眠るのですが(この写真も実は中でアズールは寝ています)、ビアンカは、いつも立ち上がって「抱っこして〜」と、シフトレバーに手を持ってきます。 とはいえ、運転中は何もできないので無視していると、姿が見えなくなり、寝たのかな?と思って、信号待ちの時に見てみると、助手席を枕にして優雅にこちらを眺めていました(笑)。

■ペットとの忘れられないエピソードは?
感動したこと……繁殖場からレスキューされ、保護団体さんのお家で2週間過ごし、我が家にやってきたビアンカ。家に来てからは、ずーっとリビングの一角でぐるぐる回り続け、食事以外でじっとすることがありませんでした。触らせてもくれるし、抱っこもさせてくれるけど、とにかく止まりません。間もなく、私の長期不在がありホテルに預け、お迎えに行ったとき。

きっとビアンカは「この人の家から、このホテルに居場所が変わったんだ」と思っていたのでしょう。 お迎えにきた私をみて、ものすごく驚いた顔をしてうれションをしました。 そして、家に連れて帰って、ソファで横になっていると、ぐるぐる回っていたビアンカが私のほうにやってきて、チューしてくれたのです。 あぁ、この子は、ヒトと暮らすってことが少しわかったのと、私が家族だってわかってくれたのだなぁと感動したのでした。 でもその後、またぐるぐる回っていました(笑)。ぐるぐるが止まったのは半年ほどしてからだったと思います。 大笑いしたこと……持病の炎症性腸疾患・タンパク漏出性腸症があるため年中腹巻をしているのですが、ビアンカは裸が好きなようで、器用に脱いでしまうことがあります。

インスタにも投稿しているのですが、朝起きるとビアンカが腹巻をしておらず、リビングにいくと、縦の状態で立体的に脱がれていたり、チョッキを着せていたのに腕の部分だけ脱いでスカート状になったりと、どんだけ器用やねんと大爆笑してしまいます。 でもその癖、走り方はなんか不格好で、不器用そうな走り方をします(笑)。

■ペットと一緒に暮らし始めて、あなたに起きた変化はありますか?
先輩のアズールを迎えた頃は、私も初めてのわんことの暮らしで、飼い主初心者だったため、いっぱい怒鳴ったりしてしまいました。 今では猛省しているのですが、その頃は感情をコントロールできませんでした。 ビアンカはびびりなので、アズールみたいに怒鳴ったらあかん、と思い、どんなに粗相されてもぐっと我慢して怒らずにいたら、そのうち、なんでそんなことで怒っていたのだろうと思えるようになり、毎日ニコニコ接することができるようになりました。

■他の飼い主さんに薦めたいグッズは?
・KAZAMA BAGの2頭引きリード:それまではそれぞれのリードをもって、手にぐるぐる巻いていたのですがものすごく手が痛かった。2頭引きリードだと絡まらないし、自分も手が痛くない!カラビナでベルト穴に通してハンズフリーにもできるのでとても便利です。

・ストッキネット:人の医療用の綿のネット状包帯です。夏になるとカイカイができて、引っ掻くのをなんとか抑えたくてお洋服も買ったのですが、まぁまぁお値段も高いし、毎日洗おうと思うとたくさん必要。ストッキネットなら好きな長さに切って手足のところだけ穴をあけたら、ノースリーブお洋服になるので、お安いし便利です。

・ダイソーのお皿をスタックする用の小さい棚(商品名は忘れました・笑):フードスタンドとして使っています。我が家の姫たちにはちょうどいい高さです。

■オススメのおでかけスポットは?
元々大阪に住んでおり、花博公園は広くてわんこも多くて、映えスポットもあり大好きで何度も行きました。靭公園もポメには広すぎずちょうどいいお散歩コースです。今は倉敷に住んでいて、近くのお出かけスポットを探しています。今回のお写真は、笠岡の恐竜公園からの帰り道のものです。

■最後に、ペットへのメッセージをお願いします
ビアンカ。8月19日で、我が家にきて6年たったね。うちに来た頃「推定2〜3歳」と言われたのに、その日を2歳の誕生日ってことにしたから、実際はもう少し年上なんだろうな。あの頃は、顔の左側の黒いところが真っ黒で、左目と毛の境目がわからなかったけど、今ではそこもだいぶ白くなって左目がはっきりわかるようになったね。推定8歳、すでに一般的にはシニアと言われる年齢になったけど、相変わらずビッちゃんは赤ちゃんみたいで、びびりで、おいでって言ってもけーへんし、マイペースなビッちゃん。いつまでも赤ちゃんでいいからね。