▼あわせて読みたい

日本中で30泊できる“ホテル定期券”が登場!32のホテルに泊まり放題で、ラグジュアリーな滞在も


フランス・パリを拠点とし、世界 110カ国に 5,000 以上のホテル・リゾートを展開するホテルグループ「アコー」のプレミアムホテル 「京都悠洛(ゆら)ホテル M ギャラリー」では、スイートルーム「京スイート」の30泊の長期滞在プラン「Kyo Suite Home」の販売をスタートする。



「京都悠洛ホテル M ギャラリー」は、2019年開業した和と洋が融合したフランス発ブランドMギャラリーの美空間ホテル。ヨーロッパやアジアリゾートを中心に、世界に100以上のホテルを展開する「Mギャラリーホテルコレクション」の一つだ。“時空を超えー受け継がれるもの、新しきもの”“タイムトラベル”をコンセプトに、館内には洗練されたデザインやアートが飾られ、レトロモダンな空間が広がる。



「Kyo Suite Home」は、歴史・文化・自然が美しく共存する京都でのステイケーションに特化した、54平方メートルのスイートルーム「京スイート」に30泊できる長期滞在プラン。1室2名まで滞在ができ、ランドリーは一日に4アイテムまで無料、レストラン「54TH STATION GRILL」での朝食券やディナー券といった特典付きで100万円にまとめている。


▼あわせて読みたい

都心で5泊6日のリッチなおこもりを!話題の外資系ラグジュアリーホテルで豪華ステイが叶う、夢の5枚綴りチケットが登場



また、京スイート以外にも31平方メートルの広さのデラックスルームでの14泊25万円や、30泊40万円のプランも用意。滞在中にデラックスルームの部屋をキープしたままスイートルームへ2泊宿泊することができる特典も付いている。


▼あわせて読みたい

日本三景・天橋立を独り占め!完全おこもり旅で、温泉と美食を満喫できる極上空間



東海道五十三次の西の終点・三条大橋の東隣、京都地下鉄・三条京阪駅すぐ上というアクセス抜群の立地。鴨川のすぐそばで京都の中心地ながらも閑静なエリアに立ち、少し足を延ばせば岡崎公園や平安神宮へも散歩できるリラックスした地。多忙な時間を忘れて、ゆっくりとくつろぐ時間を京都で感じてみては。

京都悠洛ホテル Mギャラリー「Kyo Suite Home」
住所:京都府京都市東山区大橋町84
予約受付開始:2021年4月5日(月)〜
宿泊期間:2021年4月12日(月)〜7月31日(土)
料金:1,000,000円(サービス料・税込、宿泊税別)
特典:滞在中利用可能な朝食券20枚付き、滞在中ペアディナー2回まで利用可(コース料理のみ。ドリンク除く)、ランドリーサービス(1日につき弊社指定アイテム4点まで)、ミニバー利用無料(アルコール含む)、ダブルベーシン、Bluetooth接続オーディオスピーカー
Webサイト:https://kyotoyurahotel-mgallery.com/ja


source:PR TIMES