真夏のおしゃれに欠かせないサンダル。2021年春夏も、フラットフォーム、レースアップ、進化系トングなどトレンド感溢れる旬のサンダルが勢揃い。照りつける太陽の下で素足に履くのはもちろんのこと、秋に向けてソックスをあわせてもサマになりそうなアイテムを、ワードローブに加えてみてはいかが?


この記事では、


・2021年夏に注目したいサンダルのタイプ
・おすすめモデル10選


をご紹介する。夏真っ盛りの今、トレンドアイテムを買い足して秋に備えよう。

今年注目のサンダルのタイプは?


サンダルと一口に言っても、アッパーのデザイン、ストラップの形状、ヒールの高さや靴底の厚さなどによって、バリエーションはさまざま。2021年のトレンドにかなったタイプはどんなものだろう?

厚底(ウェッジ/プラットフォーム)

かかとからつま先にかけての靴底がフラットかつ一体型の「厚底」タイプは2021年のトレンドの一つ。かかと部分が高くつま先に沿って低くなるものはウエッジソール、かかとからつま先までが一定の高さであげ底になっているものをプラットフォームソールという。


今シーズンはスポーツサンダルにも厚底タイプが登場し、靴下とのコーディネーションも楽しめるアイテムが目白押し。ハイヒールでも安定感のある履き心地が嬉しい。ぜひ各ブランドの新作をチェックしてみて。

スポサン

本来はアウトドア向けに作られたスポーツサンダルが、タウンユースでも大活躍。ロングスカートやマキシワンピースなどのレディーライクなアイテムに、スニーカーをあわせる感覚でスポサンをコーディネートすると、グッと今っぽいスタイリングに。

ふわもこ

UGGのファーづかいのサンダルから人気に火がついたアイテム。真夏にファー?と思いきや、思いのほかに着用感は快適。ふわふわでボリューミーなシルエットなので、足元を主役にしたおしゃれが楽しめる。今年はショッキングピンクなどのネオンカラーを差し色に取り入れるのがおすすめ。

レースアップ

細いコード(ひも)を足の甲や足首に巻きつけるタイプのサンダル。フラットでもハイヒールでも、華奢でロマンティックな雰囲気を演出できる。ヌード感が高いので、指先のお手入れには特に気合いを入れたい。


また、おしゃれ上級者ならソックスとのコーディネートしたり、パンツの裾の上からレースアップしたりと、想像以上にオールシーズン楽しめるアイテム。

進化系トング

トングとは、指を突っかける部分がV字型になった、いわゆるビーチサンダルや草履タイプのものを指す。ビーチサンダルのようなリラックス感がありながらも、レザーで高見えするタイプはタウンユースとしても人気。

スライド

かかと部分とつま先がオープンになっており、スリッポンのように足をスライドさせて履くスライドサンダル。足の甲をカバーするアッパー部分のデザインが、選ぶ際の個性の見せ所。クロスストラップのようなカジュアルなものや、メッシュテキスタイルといったハイテク素材など、好みのものを選んで。

タイプ別レディースサンダルおすすめ10選

それでは、実際の商品を例にとっておすすめモデルを見ていこう。

ユナイテッド ヌード リコ・サンダル

▲出典:ユナイテッド ヌード


ユナイテッド ヌード(UNITED NUDE)(TM)の2021春夏モデル「リコ・サンダル」。ヒール高7cmの厚底ラバーソールは、スタイルアップ効果が抜群。アッパーは牛革とエラスティック。写真のシルバーのほか、定番色のブラック、鮮やかなグリーン、イエローなども。33,000円(税込)。


▲出典:ユナイテッド ヌード

ミラ オーウェン プラットフォームサンダル

▲出典:ミラ オーウェン


ヌーディーなアッパーのデザインが繊細な雰囲気ながらも、スポーツサンダル感覚ではけるミラ オーウェン(Mila Owen)のプラットフォームサンダル。ぷっくりと立体感のあるコードストラップと、オーバーサイズにデザインされたボリュームあるソールに、モード感が漂う。11,550円(税込)。


▲出典:ミラ オーウェン

テバ ハリケーン XLT 2

▲出典:テバ


機能性とデザイン性を兼ね揃えたテバ(Teva)(R)の「ハリケーン XLT 2」はブランドのベストセラー。衝撃を緩和し、足をサポートするEVAフォームのミッドソールにより、1日中快適に履くことができる。ブラックのユニバーサルをすでに持っているという人は、2021年7月発売の新色「ブライト レトロ マルチ」のようなカラーアイテムを買い足してみては?8,580円(税込)。


レディーススポーツサンダルのおすすめモデルをもっと見たい方は、こちらの記事も参照!

2021年夏最新!レディーススポーツサンダルの人気ブランド13選

ソレル キネティックインパクトサンダル

▲出典:ソレル


ボリュームのあるソールと甲を覆うベルト使いが印象的なスポーツサンダル。ソレル(SOREL)のビッグロゴがついたボリュームのあるソールと、ネオンカラーを組み合わせた遊び心たっぷりのデザインが、コーディネートの主役になる。履きやすさと安定感も申し分ない。17,600円(税込)。


▲出典:ソレル

アグ オー イヤー

▲出典:アグ


ファーをあしらったサンダルといえば、アグ(UGG)(R)。ふわふわのシープスキンが足を包む、ソフトでスタイリッシュな印象のオー イヤー(OH YEAH)の新色「ベリー」をチェック!履きやすさと心地よさを兼ね備えており、屋内外で着用可能。コーディネートにプラスして、遊び心のあるスタイリングに。ヒール高は3.8cm。16,500円(税込)。

ガリャルダガランテ 【2.718】ストリングストラップサンダル

▲出典:ガリャルダガランテ


レースアップのようなデザインの、ガリャルダガランテのローヒールサンダル。光沢あるキッドレザーの華奢なクロスストラップは、足をすっきり細く見せてくれる効果も。ほんのり丸みを帯びたスクエアトゥのデザインも今っぽい。素足っぽさを際立たせるベージュがおすすめ。27,500円(税込)。

カミナンド トングサンダル

▲出典:カミナンド


注目の日本のシューズブランド、カミナンド(CAMINANDO)(R)から今シーズン新たにリリースされたモデル。フットベッド・ソールともにオリジナルとなり、ソールはクッション性が高いため、履き心地がとてもよく長時間履いても疲れない。


ボリューム感のあるソールの牛革トングサンダルは高級感があり、大人のリラックススタイルにぴったり。ブラウンもある。19,800円(税込)。


▲出典:カミナンド

ティキーズ ファンデーション サンダル

▲出典:アマゾン


海外セレブから人気に火がついた、モードなビーサンの代名詞、ティキーズ(TKEES)。レザーのシンプルなビーチサンダルながら、コーディネートを格上げする存在感は絶大。定番のファンデーションは絶妙なヌードカラー展開なので、肌色にあったトーンを選びたい。6,650円〜(税込)。

オニツカタイガー OHBORI SLIDER

▲出典:オニツカタイガー


1974年に登場し、メダリストも着用した「OHBORI」をベースにアップデートしたソールに、着脱が簡単なスライダー構造のアッパーを組み合わせたサンダル。スポーティーなサンダルタイプながら、上品で洗練された印象で、さまざまなスタイルにあわせやすいデザイン。キラリと光るメタリックゴールドのアクセントがおしゃれ!11,000円(税込)。

アイランドスリッパ 【限定モデル】PTU223UNS / SPICE ULTRA-SUEDE (W)

▲出典:アイランドスリッパ


メイド・イン・ハワイのリゾートサンダルメーカーとして人気のアイランドスリッパ(ISLAND SLIPPER)から、高級感ある風合いの人工皮革「ウルトラスエード」(R)モデルをご紹介。甲でストラップがクロスしたシンプルなデザインはソックスとの相性も良く、コーディネートの幅が広がる。16,500円(税別)。

今こそ手に入れたい!モードなサンダル

2021年夏のレディースサンダルおすすめモデル、いかがだっただろうか?デザインや素材、ソールの快適性などは年々進化しているので、ぜひ実物を店頭でチェックしてみてほしい。


実は、サンダルはコーディネート次第でオールシーズン楽しめるアイテム。トレンド感あふれる新しい一足なら、夏はもちろん秋冬のおしゃれにも活躍すること間違いなし。今から新調しても決して遅いことはない。