水や熱に強く、耐久性に優れていることからキャンプやDIY、ガーデニングなど屋外での活動に最適な高機能グローブ「cacco(カッコ) マルチグローブ」。2021年1月18日(月)、クラウドファンディングサイト「Makuake」に掲載されると、開始15分で目標金額を達成したほど高い注目を集めている。



高機能グローブ「cacco マルチグローブ」をプロデュースしたのは、2018年から輸入卸事業を展開している会社「タイトル」。2021年に自社ブランド「cacco」をスタートするとともに、第1弾商品として「cacco マルチグローブ」の販売を発表した。


カラーはイエロー、ブラック、ライトブラウン、ダークブラウンの4色を用意。手首の紐でフィット感を調整できるユニセックス仕様になっており、キャンプやDIYでのハードな使用にも耐えられる素材を採用している。



耐熱性能は540℃。トングが見当たらなくても、火のついた薪を直接触ることが可能だ。また、火の上のスキレットやBBQ串をそのまま扱うことだってOK。調理中に熱湯がかかってもヤケドの心配がない。


 
2つ目の特徴は防刃性能の高さ。グローブの内側には13針HPPE/glass fiberと呼ばれるしなやかで丈夫な素材を使用しているため、刃物や木のささくれなどから手を守ってくれるうえ、柔軟性もあるのでまるで素手で作業しているかのような感覚だ。



グローブには強力な撥水加工を施してあり、表面の汚れは水で洗い流せる。炭や泥などでグローブが汚れてしまっても、サッと水洗いしてから次の作業へ。水分がグローブの中にしみ込むことなく、常に乾いた手を保つことができる。


特殊素材と撥水加工により、屋外でのヘビーデューティーに耐えられる画期的なグローブ。今年のキャンプシーズンに向け、ぜひチェックしたいアイテムだ。

cacco マルチグローブ
プロジェクト期間:2021年2月27日(土)まで
発送予定:2021年5月までを予定
販売Webサイト:https://www.makuake.com/project/cacco


source:@Press