日本代表入りを期待する声が少なくないようだ。

 現地10月26日に開催されたDFBカップの2回戦で、奥川雅也が所属するビーレフェルトは同じ1部のマインツと対戦。延長戦の末に2‐3で敗れた。

 チームは敗退が決定したものの、トップ下で先発した奥川は躍動。開始2分に、パトリック・ヴィマーのスルーパスに反応して敵最終ラインの裏に抜け出ると、飛び出してきたGKロビン・ツェントナーの鼻先でボールを浮かせ、冷静にループシュートを決めてみせた。

【動画】「素晴らしいループ」現地メディアも絶賛! 奥川雅也が決めた電光石火の“技あり弾”
 この試合を配信した『DAZN』公式YouTubeチャンネルで、ゴールシーンの動画が投稿されると、ファンから次のようなコメントが寄せられた。

「このループは素晴らしい」
「ドリブルは勿論だけどゴール前の落ち着きは鎌田レベル。力が抜けてて凄くいい」
「奥川って爆発はしないけど安定してるよね。今の代表に必要だと思う」
「ブンデス一部でレギュラーって凄いよな」
「ループシュートのキーパー超えてからゴールライン割るまでの時間が好きすぎる」
「ダイアゴナルラン開始とシュートのタイミングは完璧」
「代表で鎌田と組んでほしい。状態が良いのだから今呼ぶべき選手」
「奥川はブンデスでコンスタントに結果出してるから代表招集するべきやと思うわ」
「奥川ってたしか両足いけるよな。次、伊東純也の2番手として呼んでほしいなー」
「ここで落ちついてしっかり決める人は日本代表にいないよね」
「なんか力の抜け方が鎌田に似てる」
「日本代表がやらなそうなゴール」
「代表に呼ばれない理由はなんだろうな」
「森保さん見てますかー?」

 奥川は2020年の11月に日本代表に初招集されたものの、当時所属していたレッドブル・ザルツブルクでコロナ感染者が出たため、無念の辞退。以降は声が掛かっていない。

 ベトナム、オマーンとのアウェー2連戦となる11月シリーズで1年ぶりに選出され、代表デビューを果たせるか。ファンの期待は高まっている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】名手ゾマーとの1対1を制す!奥川が決めたブンデスリーガの今季初ゴール

【PHOTO】ブンデスリーガの21-22シーズン、新キットに注目! 長谷部誠、鎌田大地、遠藤航らサムライ戦士がドイツで躍動