10月31日はハロウィン。世界的なイベントであるこの催しに、若きスター選手も普段は見られない姿を披露し、大きな反響を呼んでいる。

 リーグ・アンのパリ・サンジェルマンに所属するフランス代表FWキリアン・エムバペは30日に自身のSNSを更新。グレーのスコートに白いシャツ、ファーを羽織った姿で、顔には大胆なスカルのペイントを施した仮装姿を披露した。

 エムバペは顔の下半分が口、さらには右目も普段とは異なる色という異色の姿で手にはステッキを持ち、パリ在住のヘアメイクアップアーティストの友人と、ばっちりキメたツーショットを撮影したようだ。

【写真】子どもたちにはちょっと怖い? エムバペ&ネイマールのハロウィン仮装をチェック!
 普段のイメージとは異なる姿に、ファンからは6000件以上のコメントが殺到。「これはカッコいい」「最高にクール!」「雰囲気に合っている」「アーティストかと思った」といった称賛の声が集まった。
 
 ちなみに、パリSGの同僚であるブラジル代表FWネイマールも同日に自身のSNSを更新。目の周りと鼻を黒塗りにした姿を公開し、こちらも大きな反響を集めている。

 ピッチを離れて仮装するスター選手の姿は、世界のサッカーファンを喜ばせていると言えそうだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】2021年夏の移籍市場で新天地を求めた名手たちを一挙紹介!

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち