パリ・サンジェルマンのマウリシオ・ポチェティーノ監督が、自慢の強力3トップについて語った。英紙『Daily Mail』が11月20日付けで伝えている。

 悲願のチャンピオンズ・リーグ(CL)制覇を目指すパリSGには今夏に、バルセロナを電撃退団したリオネル・メッシが加わり、ともに加入5年目のネイマール、キリアン・エムバぺと合わせ、夢の3トップが誕生した。ただ、それぞれが強烈な個を持つだけに、チーム作りは一筋縄ではいかないと、ポチェティーノ監督は明かす。

【PHOTO】メッシ、ネイマール、エムバペ…!”新・銀河系軍団”パリ・サンジェルマンの選手を一挙紹介!

「この3人は世界のどのクラブでも王様になれる。しかし、同じクラブに3人の王様がいるわけだ。彼らはそれぞれ異なるニーズを持っていて、異なるものを必要としている。例えばエムバぺは走るためのスペースとハイテンポな攻守の切り替えを必要としているし、ネイマールはボールを持ち、時にはドリブルする必要がある。そしてメッシは、ゲームの中でもうひとつのテンポを必要としている。その全てを組み合わせるのは簡単ではないよ」

 各選手が力を最大限発揮できる理想のチームを作るために、日々の努力は欠かせないようだ。

「私たちはエムバぺとネイマールとメッシが心地よくプレーできるように、そしてチームの他のメンバーが、時にはゲームのテンポのレベルを上げて、時にはスペースを使ってプレーする必要があることを理解できるように努力している。ただ、これは素晴らしい挑戦であり、私たちは楽しんでいるよ。コーチングスタッフにとって、このようなアメージングな選手たちと仕事ができるのは素晴らしいことだ」
 
 また、インタビューでは、世界中から大きな期待が寄せられているビッグイヤー獲得にも言及。タレント軍団を率いる49歳のアルゼンチン人指揮官は、小さくない手応えを示している。

「勝利のチャンスを掴むためには、何か特別なものを作る必要があるが、私たちには能力があり、全ての選手がこのプロジェクトに献身的に取り組めば、間違いなくチャンピオンズ・リーグ制覇に近付くことができるだろう。しかし人々は、勝つことが義務のように考えている。サッカーでは義務感でプレーをしていては、勝利という成功を収めることは難しい」

 現在、CLのグループステージで2位のパリSGは、24日に勝点1差で首位のマンチェスター・シティと対戦。直近のナント戦(〇3-1)ではメッシに待望のリーグ戦初ゴールも生まれた強力トリデンテは、この大一番で持ち前の破壊力を見せつけられるか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち

【PHOTO】C・ロナウド、ネイマール、アグエロ、エジル、ポグバetc…世界的名手たちが誇るスーパーカーを厳選&一挙紹介!