レ・ブルーに新しいエムバぺが現われた。

 フランス・サッカー連盟は現地時間11月29日、来月の6日から9日にクレールフォンテーヌで行なわれる、U-16フランス代表のトレーニングキャンプに参加する2006年世代の35人を発表。そのうちのひとりに名を連ねたのが、キリアン・エムバぺを兄に持つ、イーサン・エムバぺだ。

 スペイン紙『AS』によれば、同カテゴリーに初招集された14歳のイーサンは、8歳年上の兄と同じくパリ・サンジェルマンに所属し、現在はU-17でプレー。ポジションはFWのキリアンよりも後ろで、中盤を担っている。
【PHOTO】鬼気迫る表情から一転!スター選手たちもメロメロな”パパ”の表情と、”可愛すぎる子ども”特集!
 イーサンを知るジャン=クロード・ラファルグ氏は、2019年に『RMC Sports』の取材に応じ、「彼はとてもエレガントなMFだ。多くの能力を持っていて、とても知的で、将来有望な選手であることは確かだ」と将来のスター候補に太鼓判を押している。

 着実に成長を遂げているもうひとりのエムバぺは今後、パリSGのトップチーム、そしてフル代表まで上り詰め、兄弟での共闘を実現することができるか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち

【PHOTO】C・ロナウド、ネイマール、アグエロ、エジル、ポグバetc…世界的名手たちが誇るスーパーカーを厳選&一挙紹介!