現地時間12月16日に開催されたコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)の2回戦で、久保建英が所属するマジョルカが、ジャネーラ(4部相当)と敵地で対戦。2アシストをマークした久保の活躍もあって6‐0で圧勝し、3回戦に駒を進めている。
【動画】正確無比のキック炸裂!久保建英の圧巻2アシスト

 話題となっているのが、マジョルカの“去り方”だ。ドレッシングルームが散らかし放題だったのだ。

 マジョルカの地元メディア『Ultima Hora』は12月20日、「ジャネーラのファンは、カップ戦後の、マジョルカのドレッシングルームの状態を非難する」と題した記事を掲載。敵サポーターがツイッターに投稿した動画を掲載し、次のように綴った。

【動画】敵サポーターが憤慨!散らかり放題のロッカールームを収めた衝撃映像


「試合から4日後に公開された動画では、マジョルカがスタジアムを出た後のドレッシングルームに、食べ物、ビニール袋、テーピング、ペットボトル、マスクなどの残骸が横たわっている」

 また全国紙の『AS』も、「マジョルカのロッカールームの去り方に対する憤慨」とタイトルを付けて、この動画を紹介している。

 ピッチ上では地力の差を見せつけたが、1部のクラブとして、試合後の振る舞いは褒められたものではなかったようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】「ガチの踊り」「でもフツーにかわいい」試合前にノリノリで身体を動かす久保建英

【動画】名手オブラクとの駆け引きに勝利! 久保建英が決めた独走ドリブルからの劇的股抜き弾