ついに年が明け、2022年となった。本稿では、2021年のサッカー界における名場面を『サッカーダイジェストWeb』のヒット記事で振り返る。今回は、話題となった久保建英のルイス・ガルシア監督に対する“20歳とは思えない絡み”を取り上げた記事を再掲する。

記事初掲載:2021年9月14日

―――◆――◆―――

 関係の良さを窺わせるワンシーンだ。

 現地9月13日、マジョルカの公式YouTubeが、「舞台裏のタケ・クボ」と題したムービーを公開。11日に開催されたラ・リーガ第4節のアスレティック・ビルバオ戦に臨む試合前の久保建英の様子を収めた短い動画を公開した。

 ファンが注目したのが、指揮官とのやり取りだ。ピッチに入場する直前、ルイス・ガルシア監督の姿を見つけた久保は、なんと腰のあたりをポンと叩く。すると、日本代表MFの存在に気付いたスペイン人指揮官は肩に手を回し、お互いがっちり抱き合って健闘を誓い合うのだ。

【動画】久保のルイス・ガルシア監督への絡み方に反響!マジョルカ公式が投稿した話題のムービー
 
 20歳とは思えない堂々としたこの絡み方に、ファンも注目。コメント欄には、次のような声が寄せられた。

「監督との関係が最高」
「監督にポンポン」
「かっけーーー!!」
「仲良し」
「行動が外国人すぎる」
「監督と仲良さそうで何より」
「監督からも仲間からも信頼されているのが嬉しい」

 フル出場を果たした日本代表の中国戦から中3日という過密日程にもかかわらず、このビルバオ戦で3試合連続のスタメンに起用されたのは、指揮官の信頼の証しだろう。

 チーム全体が敵のハイインテンシティに苦しみ、試合は0‐2で敗れたものの、久保はプレスに来たマーカーをボールを浮かせてかわすという超絶テクニックを見せつけるなど、何度からしいプレーでチャンスを構築した。

【動画】ボールを浮かせて…久保建英が披露した驚愕のテクニック

 次節は、19日に行われる古巣のビジャレアル戦。L・ガルシア監督のような信頼関係を築けなかった敵将ウナイ・エメリの前で、成長した姿を見せられるか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち