セレッソ大阪から、ベルギー1部のオーステンデに今シーズン終了までの期限付きで加入した坂元達裕。すでにベルギーでチームに合流している日本人MFは、さっそくテストマッチに出場したようだ。

 ベルギー・リーグは現在ウインターブレイク中。オーステンデはスペインでの合宿を予定していたが、ヨーロッパ各国の状況や、チーム内の新型コロナウイルスの感染状況などを踏まえて、国内での合宿に切り替えている。
【画像&動画】坂元が新チームのユニホームに身を包んで出場したテストマッチの様子をチェック!
 そんななか、クラブ公式HPによれば、チームは現地時間1月7日にウィンケル・スポーツとテストマッチを行ない、4-0の勝利を収めた。この試合で、今冬に加入したアレッサンドロ・アルバネーゼと坂元は後半から出場したとレポートされている。

【動画】入団挨拶がわり!? 坂元が同僚に教えられてダンスする動画が大反響!

 試合を終えた後、現地紙『Krant van West-Vlaanderen』の取材に応じたドイツ人のアレクサンダー・ブレシン監督は「スペインでの合宿は叶わなくなったが、新戦力は3人加入している。この移籍市場はポジティブなもので、選手たちが揃えばいい競争を生む」とコメント。補強に手応えを得ているようだと伝えている。

 シーズン前半戦の21試合を終えて14位で折り返したオーステンデは、1月15日のズルテ・ワヘレムとの一戦で後半戦に突入する。降格圏とのポイント差はわずか4ポイント。残留争いも視野に入れた戦いとなるだろう。

 チームは前半戦で計23得点、40失点と、攻守に不安を抱えている。坂元に求められるのは、ゴールが第一となるだろう。チャンスを得た際の25歳MFの活躍に期待がかかる。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち

【PHOTO】C・ロナウド、ネイマール、アグエロ、ポグバetc…世界的名手たちが誇るスーパーカーを厳選&一挙紹介!