1月27日、カタール・ワールドカップ・アジア最終予選の第7戦、日本対中国が埼玉スタジアムでキックオフされた。

 4勝2敗の勝点12で2位の森保ジャパンは、不動のCBコンビだった吉田麻也(サンプドリア)と冨安健洋(アーセナル)を負傷で欠き、代役となるCBには、谷口と板倉が起用された。

 ホームでの一戦を、ネット上でも多くのファンが見守り、SNS上で声を上げている。
【PHOTO】日本代表戦を彩る美女サポーターたちを一挙紹介!
「キックオフ!!頼むよ日本!!!」
「板倉&谷口がんばれ!」
「板倉誕生日おめでとう!」
「え、待って。久保も堂安も出てないやん」
「めちゃくちゃ空席あるな埼スタ」
「中国には余裕で勝たないとやばい」
「惜しいなちょろちょろシュート」
「こりゃ勝っても森保OUTがトレンド入りだな」
「ラッキーなPK」
「よし!大迫ナイスゴール」
「ここからもっと攻めて2点、3点といって欲しい」
「セットプレー良くなってる」
「そろそろ追加点が欲しいんだが」
「南野の切り返し良かったけどなぁ〜」
「困った。決まらない」
「中国強くない。けど日本代表も良くないと思う」
「日本のこの手詰まり感よ」
「この展開で1-0は危うい」

 前半を1-0で折り返した森保ジャパン。ファンからは不安混じりの声が上がっているが、後半、さらに得点を重ねて勝利を手にできるだろうか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】W杯アジア最終予選中国、サウジアラビア戦に臨む日本代表招集メンバーを一挙紹介!

【日本代表練習PHOTO】W杯出場に向けて山場の2連戦。欧州組も合流し必勝態勢で臨む