現地時間5月1日に開催されるラ・リーガ第34節で、久保建英が所属する16位のマジョルカは、2位バルセロナとのアウェーゲームに挑む。

 この難敵との一戦に先立ち、マジョルカのスタメンが発表され、古巣対戦となる久保は2試合ぶりのベンチスタートとなった。

【動画】「好きな食べ物は?」「仲の良い選手は?」一問一答に答える久保建英

 前節のアラベス戦で、アギーレ監督体制で初のスタメン出場を話した久保は、2―1と勝利したチームの中で、存在感を発揮できなかった。強豪相手ということもあり、守備力も考慮されて控えに回った格好だ。

 途中出場した際には、バルサのカンテラ(下部組織)で共闘した、DFエリク・ガルシアや故障明けのFWアンス・ファティ(ともにベンチスタート)らとの対戦に注目だ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】「なんでもたつくの?」とファン嘆き!久保が華麗なターンから敵を抜いて見事なスル―パス!決定機創出も…

【PHOTO】日本代表を応援する「美女サポーター」を厳選!