5月17日、ブンデスリーガの公式インスタグラムが、フランクフルトに所属する鎌田大地の秀逸プレー集を投稿した。

「フランクフルトのマシンで最も重要な歯車の1つ。ダイチ・カマダは別格の野獣であり、ヨーロッパリーグイトルを目指している」という紹介文とともに公開したのは、日本代表アタッカーがブンデスリーガで決めた4つのゴールだ。

【動画】「素晴らしい!」ブンデスリーガ公式が投稿した鎌田大地の多彩なゴール4連発をチェック
 ペナルティエリアの中から右足で巻いた正確なショット、GKをかわしながら巧みに流し込んだ技ありシュート、ゴール前で反応したワンタッチ弾、推進力のあるドリブルから左足で叩き込んだ圧巻の一撃……。レパートリーの多さに、この25歳の攻撃センスがよく表われている。

 この動画には、「なんて華麗なんだ」「素晴らしい!」「とてもクレバーな選手だ」といった声が寄せられている

 18日、長谷部誠とともにいよいよレンジャーズとのヨーロッパリーグ(EL)決勝に挑む鎌田。現地でもすっかり定着した“EL男”から目が離せない。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部 

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち

【PHOTO】C・ロナウド、アグエロ、ベンゼマ、イブラ、ポグバetc…世界的名手たちが誇るスーパーカーを厳選&一挙紹介!