アルゼンチン代表FWリオネル・メッシが、見事なアシストでファンを沸かせた。

 6月1日に、フィナリッシマ2022で昨年のEURO王者イタリア代表とコパ・アメリカを制したアルゼンチン代表が対戦。試合はアルゼンチンが3−0で勝利を収めた。

 メッシはスコアレスで迎えた27分、左サイドでMFジオバニ・ロ・チェルソからパスを受ける。相手DFジョバンニ・ディ・ロレンツォを背負った状態から反転すると、力強いドリブルで振り切り、ペナルティアエリア内深くに侵入。ゴール前にボールを送り、待ち構えていたFWラウタロ・マルチネスの先制ゴールをアシストした。
【関連動画】メッシ、さすがの突破力!華麗なターンからアシスト!
 DAZNの公式ツイッターでこのシーンがアップされると、「右足でブロックして反転かぁ やっぱうまいな」「切り返しも凄いけどつつかれないようにしてる身体の使い方が上手すぎる」「ポジショニングはあるけど、フォワードがただ蹴るだけの一番好きな得点パターン!」などの声が上がった。

 昨季バルセロナから電撃移籍したパリ・サンジェルマンでは、リーグ優勝に貢献も、個人としては思うような活躍を見せられなかったメッシ。ただ、代表では期待どおりのパフォーマンスを披露。今月24日には35歳になるが、衰えは見られないようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち