6月7日、プレミアリーグのトッテナムは、2022-23シーズンの新たなホームキットを発表した。

 昨シーズンのホームキットから大幅なデザイン変更はなく、白をベースに、赤でメインスポンサーのロゴ『AIA』が描かれている。サプライヤーとチームロゴが左右の胸元に配置され、襟周りと袖口にネイビーとネオングリーンのラインが加わったかたちだ。ボトムとソックスはそれぞれネイビーを基調としている。

 公式ホームページの説明によれば、「クラシックなデザインのシャツに、英国有数の画家であるデイビッド・ホックニー氏の手掛けるパッチワーク写真技術にインスパイアされ、現代的なデザインにアレンジした」と説明されている。
【画像】ケインやソン・フンミンが着用した、スパーズの新ホームユニをチェック
 
 新ユニホームのお披露目は、7月13日に韓国・ソウルで皮切りとなるプレシーズンツアーの初戦になるとのこと。もちろん韓国代表ソン・フンミンも参加する予定で、大きな注目を集めそうだ。

 クラブの公式SNSでハリー・ケインらが着用した画像が公開されると、ファンは高評価。「素晴らしい!」「美しいデザインだ」「これは良い改良だと思う」「悪くないね!」といったコメントが多数寄せられた。一方で、「ここ25シーズンくらい、何が変わったのか分からない」「シンプル過ぎて存在感がないのが玉に瑕だ」といった声もみられた。

 来シーズンはチャンピオンズ・リーグ出場も決まっているトッテナム。ファンは期待に胸を膨らませているようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【画像】フォーデンやグリーリッシュの着用姿も! マンCの新ホームキットをチェック

【動画】ユベントスの新ホームキット! 伝統の白×黒は守りつつ、縦縞に一工夫あるデザイン

【動画】ペドリが着用! リニューアルされたバルセロナの新ホームキットをチェック

【画像】シンプルな縦ストライプに注目! ベリンガム、ロイスが着用したドルトムントの来季ホームキットをチェック