元日本代表FWの大久保嘉人氏が、DAZNで配信中の『内田篤人のFOOTBALL TIME』の最新回にゲスト出演。U−19日本代表のフランス遠征に帯同していた内田氏が不在のなか、元日本代表MF松井大輔とともに、日本代表の6月シリーズやカタール・ワールドカップの本大会について語っている。

 DAZNの公式YouTubeにアップされたその未公開シーンで、大久保氏は先のガーナ戦でついにA代表初ゴールを決めた久保建英について、「ホッとしたんじゃないですか、決めて。ディフェンスが触ってなかったら入ってないですけどね」とコメント。松井が「厳しいね」と笑うと、「でもゴールはゴール」と付け加えた。

【動画】「DFが触らなければ入ってない」「厳しいな」久保建英が決めた待望の代表初ゴール
 そして、マジョルカとFC東京の後輩でもある21歳について、「周りがあれだけ活躍してアピールできていて、自分はあまり使ってもらえないという歯がゆさもあるし、ちょっと今もがいているところなんじゃないかな」と指摘した。

 松井が「壁がひとつ、ふたつあった方が、また大きくなって帰ってきてくれると思う」と話すと、大久保氏は「ここまでの壁はあまり経験したことがなかっただろうから」と続けている。

 2人の先達は、クラブでも代表でもやや苦しんでいる“日本の至宝”の奮起に、期待を寄せた。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】日本代表を応援する「美女サポーター」を厳選!

【PHOTO】ついにA代表初ゴール!ピッチを縦横無尽に駆け回り存在感を発揮した久保建英!