6月27日、ブンデスリーガのフランクフルトに所属する日本代表MF鎌田大地が、自身のインスタグラムを更新。オフシーズン中に撮影されたらしい迫力の写真を公開し、大きな反響を集めている。

 21-22シーズンは所属クラブでヨーロッパリーグ制覇に貢献し、先日の日本代表の6月シリーズにも参加。その後に休暇に入っていることを報告していた鎌田だが、どうやら国内でオフを楽しんでいたようだ。鎌田が公開したのは湖と、そして日本一の高さを誇る富士山を背景にした壮大な一枚となっている。
【画像】突き抜けるような青空と湖と富士山! 大自然に囲まれた鎌田をチェック
 パーカーを羽織った鎌田は大自然のなか、高さのある柵の上部に腰かけているというラフな姿でリラックスした様子。ファンからは「絶景ですね!」「めちゃくちゃ良い写真!!」「かっこいいー」「鳥栖にもぜひお越しください」と言った声が多く集まった。

 そのほか、ドイツのファンらしきコメントも見られ、「休暇を楽しんで」「マウント・フジだ!すごい」「素晴らしい風景と偉大なフットボーラー」といったコメントや、「僕らには君が必要だから、フランクフルトに戻ってきてね」「ヨーロッパの王だけど、水には落ちないでね。君泳げないでしょ(笑)。僕らは君を待ってる!」と言った声も見られた。

 フランクフルトはすでに新シーズンに向けて始動しており、長谷部誠は一足早く合流している。移籍の噂も浮上している鎌田だが、チームへの合流を待ち望むファンも多くいるようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち

【PHOTO】2022年夏の移籍市場で新天地を求めた名手たちを一挙紹介!