ジャパンツアーを開催するパリ・サンジェルマン(通称PSG)が7月1日、日本で公開トレーニングを行なうことを発表した。
 
 PSGは7月20日に川崎フロンターレ、23日に浦和レッズ、25日にガンバ大阪と親善試合を予定。東京と大阪ではファンに向けてチケット制の公開トレーニングを開催する。
 
 東京は7月18日(月・祝)で、会場は秩父宮ラグビー場。大阪は7月24日(日)で、会場はパナソニックスタジアム吹田。いずれも夕方頃の開催予定だ。会場では「パリ・サン=ジェルマン ジャパンツアー2022」のオリジナルグッズなども販売される。
 
 チケットは指定席・大人が4500円、指定席・小中高が2000円、車椅子席が4500円。イープラスとTBSチケットで、7月6日の18時から先行抽選販売がスタートし、一般販売は7月16日の12時からが予定されている。
 
イープラス
 
TBSチケット
 
 リオネル・メッシをはじめキリアン・エムバペ、ネイマール、マルキーニョス、セルヒオ・ラモス、ジャンルイジ・ドンナルンマなどのスター選手を擁し、「新・銀河系軍団」と謳われるPSG。そのトレーニングが生で見れるまたとない機会となるだけに、日本のサッカーファンには堪らないイベントとなりそうだ。
 
構成●サッカーダイジェストWeb編集部