福岡の17番がこじ開けた。

 アビスパ福岡は7月2日、J1第19節でFC東京と敵地で対戦。16分にはさっそく先制点をゲットする。

 右サイドから前嶋洋太が逆サイドにクロスを入れると、山岸祐也がヘッドで落とし、最後はルキアンが巧みに蹴りこんだ。
 
 試合を中継するDAZNの公式ツイッターが「左右に振って先制」と題してゴールシーンをアップロード。「よかったよかった」「ルキアンよく足に当てたな!!」「狙い通りの見事な崩し」「山岸さすがなり」といった声が上がった。

 試合は福岡の1点リードで推移している。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【関連動画】「左右に振って先制」福岡ルキアンの先制弾に脚光!狙い通りの見事な崩し」

【PHOTO】スタジアムを華やかに彩るアビスパ福岡オフィシャルチアリーダーズを特集!

【PHOTO】編集部が厳選! ゲームを彩るJクラブ”美女チアリーダー”を一挙紹介!