今夏にブンデスリーガのドルトムントから、プレミアリーグのマンチェスター・シティに移籍したノルウェー代表FWアーリング・ハーランド。現在はスペインのマルベジャでバカンスを満喫中だ。

 海辺のリゾートを楽しむ様子を度々自身のインスタグラムで公開しているハーランドは、現地7月4日に新たな”おふざけ”を投稿。パープルのハットをかぶった自撮りを公開し、「眉毛が無くなった」ことを報告したのだ。

 ブロンドが特徴の21歳は、来週にはシティに合流するとみられる。だが、どうやらイングランドでのデビューに向けて自らのスタイルに思い悩むところがあるようだ。紙芝居のように4枚の自撮りとともにコメントを添え、「髪を切る必要はない」「でもUKモードにしたほうがいいかな? 難しい……」と独白。そして、「いやでもまあ」と気を取り直した後、「とりあえず眉は無くなった」と自らオチをつけている。
【画像】「眉毛が溶けた」!? ハーランドが公開したお茶目フォトをチェック
 もちろん、眉毛を本当にそり落としたわけではなく、太陽が燦燦と照り付けるなかで撮影した自撮りでは、整えた金髪の眉毛が“消失”したように見えているだけ。とはいえ、”眉無し”のインパクトは絶大だ。

 海外のフットボールにおける名場面などを紹介するメディア『433』がこれらの写真とともに、「ハーランドの眉毛が太陽に溶けた」というコメントを添えて公開すると、ファンに大反響。「愉快な男」「ハーランド劇場」「眉毛を剃り落としたと思った! 騙された」「どうみても超サイヤ人3」「こいつのストーリーはわりといつも面白い」「イングランド風って何だよ(笑)」といった声が寄せられ、爆笑を誘っているようだ。

 新シーズンからはイングランドに活躍の場を移すハーランドは、このバカンス中も注目度がぐんぐんと上昇している。将来有望な若手が見せたお茶目な一面に、世界のフットボールファンも夢中になっていると言えそうだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【画像】ヤシの木と青空をバックに、サングラス&柄シャツでキメたハーランドの姿をチェック

【PHOTO】日本代表を応援する「美女サポーター」を厳選!

【PHOTO】C・ロナウド、アグエロ、ベンゼマ、イブラ、ポグバetc…世界的名手たちが誇るスーパーカーを厳選&一挙紹介!