現地時間7月4日に、マンチェスター・シティからアーセナルへの完全移籍が正式に発表されたFWガブリエウ・ジェズス。新天地での“同胞ショット”が話題を呼んでいる。

 アーセナルの公式サイトが、同じ名前「ガブリエウ」で、ブラジル代表の同僚でもあるDFガブリエウ・マガリャンイス、FWガブリエウ・マルチネッリとともに、笑顔を見せるG・ジェズスらの3ショットを公開。それぞれの愛称である「Gabi x Gabi x Gabby」を添える。
 この“ガブリエウ・トリオ”の投稿にファンは歓喜。以下のようなコメントが寄せられた。

「激アツすぎ」
「ガブリエウ三兄弟」
「アルテタ、どうやって呼ぶ?笑」
「ブラジルトリオ最高」
「この画像一枚で白米3杯いけるな」
「これが見たかった」
「なんともいえない満足感」
「全グーナーが待ち望んだ写真」
「ガビとガビとガビ」
「神写真すぎる」

 マンチェスター・Cには約5年半在籍し、4度のリーグ制覇に貢献したG・ジェズス。実績十分な25歳のストライカーは、アーセナルに勝者のメンタリティを植え付け、ブラジリアンたちとともにガナーズ(アーセナルの愛称)にタイトルをもたらすことができるか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【関連画像】「神写真すぎる」ファン大喜びのG・ジェズスらブラジリアン3ショット!「なんともいえない満足感」