現地時間7月11日、ベルギー1部のサークル・ブルージュがクラブの公式ツイッターを更新し、トレーニングの様子を公開。今夏、鹿島アントラーズから新加入の日本代表FW上田綺世が、新天地でさっそく豪快なシュートを披露した。

 上田は今季J1で18試合に出場し10ゴールをマーク。得点ランキングでもトップを走っていたが、新たな挑戦を選びシーズン途中での移籍を決断した。

 アップされた動画には、上田が左右両足でコントロールされたシュートを放つ姿が収められ、豪快にネットを揺さぶるショットも。
 
 この投稿にフォロワーからは以下のような声が上がった。

「綺世のシュート弾丸やん笑」
「あまりゴールネットをいじめないでください」
「AYASE! nice SHOOT‼︎」
「雷獣シュートや!」
「シュート速度次元違う」
「ネット破けそう」
「綺世が綺世してる」
「化け物シュート健在」
「調子良さそう」
「理不尽にも程がある」

 自身初の欧州挑戦に向け、23歳のストライカーのコンディションは良さそうだ。新シーズンは7月下旬に開幕。サークル・ブルージュの開幕戦は、現地時間7月24日にウェステルロとアウェーで対戦する。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【関連動画】「シュート速度次元違う」「調子良さそう」など反響!上田綺世の弾丸ショットが炸裂!

【PHOTO】日本代表を応援する「美女サポーター」を厳選!