7月19日、来日中のリーグ・アンのパリ・サンジェルマンが22-23シーズンで着用する新アウェーユニホームを発表した。

 昨シーズンは白とピンクを組み合わせた明るいイメージだったが、新シーズンはグレーベースに変更。ロゴは黒で統一。スポンサーであるカタール航空やパリSGのロゴも黒で控えめに胸元に配置されている。また、ピンクがかったグレーをモチーフにしたライフスタイルキット、そして親交が深いマイケル・ジョーダンのエアジョーダンとのコラボモデルスニーカーも発表されている。
【画像】日本ツアーに合わせて発表! パリSGの新アウェーユニホームをチェック
 モデルには来日しているキリアン・エムバペ、リオネル・メッシ、セルヒオ・ラモス、マルキーニョス、マルコ・ヴェッラッティらが登場。クラブ公式のSNSで写真がシェアされ、大きな反響を集めている。

 日本のファンからは「まさかのグレー!」といった驚きの声のほか、「今から買っても間に合う?」「ショップに行きたい」「これはかっこいいわ」「アウェーの方が好きかも」と言ったコメントが寄せられた。また、海外のファンからは「メッシにピッタリ」「パリはいつもおしゃれ」「これは素直に好きだよ」「ピンクグレーって良い感じ」「ジョーダンモデルは外れ無し」といった好意的な反応が見られる。

 また、「お披露目はフランスから遠い日本の地で行なわれる」と予告されており、20日に国立競技場で開催される川崎フロンターレとの試合で選手たちが着用する。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【画像】岩渕真奈もモデルで登場! ブロンズロゴが印象的なアウェーユニをチェック

【画像】ソン・フンミンがメインモデルに! トッテナムサポに賛否を巻き起こしている新アウェーユニをチェック

【画像】昨シーズンの模様から一転、真っ白に! ユナイテッドのアウェーユニをチェック