レアル・ソシエダに加入した久保建英は、7月27日に開催されるオサスナとのプレシーズンマッチに向けて調整を続けている。

 そんななか、ソシエダの公式ツイッターは、「練習でのタケのゴールをいくつか」と題し、トレーニング中に久保が決めた2本のシュートシーンの動画を投稿した。

 1本目は左サイドからのグラウンダーのクロスを左足で振り抜き、GKの足下を抜いた強烈なシュート。2本目は浮き球のクロスにジャンプしながら左足で合わせ、ネットを揺らした。1本目はクラブの公式YouTubeチャンネルにも投稿されている。

【動画】久保建英の2連発!GKの足下を抜く左足強烈弾&ジャンピングボレー

 この動画には、ファンから「NICE」「ゴールへのパスですね」「実戦でも期待してます!」「え、めちゃくちゃカッコイイです!」「試合でも頼むぞたけ!」「うんま」「いい感じ」「僕の心も撃ち抜かれました」「これはスペイン中を驚愕させるシュート」といった声があがっている。

 期待されるのは、オサスナ戦での移籍後初ゴールだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画&画像】「似合ってる!」ソシエダのホームユニホームを着て海をバックにポージングする久保建英

【動画】剣道の防具をつけて真剣で斬る!久保建英のソシエダ加入を伝えるムービーが反響!