久保建英が加入したレアル・ソシエダは、入団直後に日本語版のツイッターを開設。日本代表MFの練習やピッチ外の様子を頻繁に投稿し、すでに3万4000人を超えたフォロワーを喜ばせている。

 ただ、久保に注目しているのは日本のファンだけではないようだ。スペイン・メディア『El Desmarqu』のギスプコア版は7月31日、「タケ・クボはレアルファンを征服する」と題した記事を掲載。同日に行なわれた練習後に、久保がサインや2ショット撮影に応じる動画を公開し、次のように綴った。

【動画】早くも大人気!練習後にファンサービスをする久保建英

「ファンは何よりも新しい顔に焦点を当てている。そのひとりがクボだ。明らかになったのは、彼が日本のアイドルという枠を超えて、ラ・レアル(ソシエダ)のファンも、彼がこのチームで成功するのをとても熱心に見守っているということだ」

 記事は「今週の月曜日、ファンは彼がトレーニング場を出て行った後、彼を称賛していた。(練習中の)ゲームでは、ボールが彼の足下に来るたびに励ました。トレーニング終了後には、多くのファンがサインを求めていた」

 加入から2週間で、早くもファンの心を掴んだようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】久保建英の2連発!GKの足下を抜く左足強烈弾&ジャンピングボレー

【動画&画像】「似合ってる!」ソシエダのホームユニホームを着て海をバックにポージングする久保建英