“怪物”の愛称でお馴染みの元ブラジルFWロナウド氏が、カタール・ワールドカップ(W杯)に臨む後輩へエールを送った。イタリア紙『Gazzetta dello Sport』が8月5日付けで伝えている。

 現在はスペイン1部バジャドリーの会長を務める45歳は、サンパウロで行なわれたプロモーションイベントでインタビューに対応。母国ブラジルが、カタールW杯でも例外なく優勝候補だと訴えている。

「今回のワールドカップも同じだ。ネイマールの状態が万全で、100パーセント集中していれば、このワールドカップでタイトルを獲るチャンスは大いにあるはずだ」
【画像】C・ロナウド、メッシ、ネイマール…各国スターがまさかの全員大五郎カットに!
 セレソンの元エースはさらに、「我々には素晴らしいチーム、素晴らしい選手たちがいる。そして何より、技術的にも身体的にも他の選手とは全く違うネイマールがいるんだ」とも語っており、現エースへの信頼が窺える。

 毎度世界屈指のタレントを揃えるブラジルだが、前回のロシア大会はベスト8で敗退し、自国開催の前々回大会では、準決勝でドイツ相手に1―7という後世に残る惨敗を喫した。

 優勝はロナウド氏が得点王となった日韓大会以来、丸20年遠ざかるなか、カナリア軍団は再び頂点まで駆け上がれるか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】大胆なヘアチェンジで気分も一新??ネイマールの"奇抜"な髪型を写真で振り返り!

【PHOTO】「美人すぎる」「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち