J1初ゴールを挙げたサンフレッチェ広島のMF川村拓夢に、人気お笑い芸人が祝福の声を上げた。

 広島は8月6日、J1第24節で鹿島アントラーズと対戦し、2−0の快勝。84分に、わずか1分前に途中出場した川村が味方のクロスにボックス内で反応。右足でゴールに押し込み、ピッチに立って最初のタッチで先制ゴールを挙げた。さらに終了間際の90+5分にはエゼキエウが追加点を挙げ、広島がアウェーで勝利を手にした。

 この一報に反応したのは、広島県出身の人気お笑いコンビ・アンガールズの山根良顕さんだ。自身のツイッターで、先制点を挙げた川村が母校の後輩であることを明かし、興奮気味に驚きの心境を綴っている。
 
「おいおい! 昨日得点取った川村拓夢選手! わしの母校、原小学校のサッカークラブのガッツリ後輩じゃ!すごい!あのチームからサンフレッチェの選手が出とるとは!おめでとうございます! J1初得点!」

 これまでもSNSでユニホーム姿を公開するなど、サンフレッチェ広島のファンとしても知られる山根さん。自身の母校からニュースター誕生とあって、喜びもひとしおのようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【関連動画】均衡を破ったアンガ山根の“後輩”川村拓夢のJ1初ゴール!

【PHOTO】編集部が厳選! ゲームを彩るJクラブ”美女チアリーダー”を一挙紹介!

【PHOTO】日本代表を応援する「美女サポーター」を厳選!