Jリーグは8月11日、公式ツイッターを更新。10日のルヴァンカップ準々決勝第2戦で、ヴィッセル神戸を0-1で下したアビスパ福岡のイレブンが喜ぶ姿と、決勝弾を決めたFWルキアンのコメントを載せた画像を公開した。

 福岡は、7月下旬から新型コロナウイルス感染症の陽性者が続出。3日のルヴァンカップ準々決勝第1戦の神戸戦(〇2−1)では控えメンバー4人、うちフィールドプレーヤーは2人で臨み、6日のJ1第24節・ガンバ大阪戦はエントリー可能な既定の13選手以上を充足できず中止となっていた。

 10日の神戸戦では、控えメンバー3人、うちフィールドプレーヤー1人という陣容ながら、ルキアンのゴールを守り切って勝利。チーム史上初めて準決勝に進出している。掲載されたルキアンのコメントは試合後のものだ。
 
「一人ひとりの選手がチームのためにどれだけ尽くしたかがこの結果。スタッフもチームのために尽くした団結力の結果だと思う」

 この投稿に、「泣いちゃう」「いつもチーム思いのルキアン。かっこいいよ」「ルキアン先生、最高だよ。部屋に飾りたい」「感動した」「永久保存版。壁紙にしたい」「カッコ良すぎるやん」「最高過ぎるて」「物凄く重い言葉です」「これぞチームだな」などの声が寄せられた。

 緊急事態の中で勝利を掴んだアビスパ福岡イレブンとストライカーの言葉は、ファン・サポーターを感動させている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【関連画像】「永久保存版。壁紙にしたい」「これぞチームだな」ファンを感動させた福岡イレブンの喜ぶ姿とルキアンの言葉

【PHOTO】激しい雨の中、最後まで休まず応援を続けた湘南&福岡サポーター