WEリーグの大宮アルディージャVENTUSに所属するDF鮫島彩が8月16日、自身のインスタグラムを更新。レアな農作業ショットを公開した。
【PHOTO】大宮アルディージャVENTUSを牽引、キュートな鮫島彩の厳選フォト特集!

「先日練習中のGPSデータで自身の最高速度を更新。ここまで元気にプレーできているのは、きっと小さい頃から食事をしっかり食べてきたから。アスリートにとっては仕事の一部でもある食事。『スポーツ×食育』をもっと追求したくて、昨年から農業に携わらせてもらっています。大自然に囲まれながら土に触れるのは、最高のリフレッシュにも。人参、白菜、野沢菜、玉ねぎ、ニンニク、カブ。秋冬はどれを育てようかな」と投稿。
 
 公開された画像では、オーバーオール姿の鮫島がレタスを手に持ち笑顔を見せている。真剣な表情で農機を押す姿も。足もとはスパイクではなく、黒の長ぐつだ。この投稿には以下のようなコメントが寄せられた。

「こんな綺麗な農家さんがいたら野菜多めに買っちゃう!」
「素敵です!食育、もっと子供たちに広めたいですね」
「鮫ちゃん。偉すぎる!」
「最高速度更新。まだまだ伸びしろありますね」
「可愛いです」
「So cute」
「農業美女」
「似合ってますね」
「農業してるときも姿勢が良い」
「何でも出来る人ですね〜すんごっ」
「かっこいい!」

 自慢の俊足にさらに磨きがかかっているという鮫島。間もなく開幕する新設の「WEリーグカップ」での活躍にも期待がかかる。大宮Vの初戦は、21日に三菱重工浦和レッズレディースをホームに迎える“さいたまダービー”だ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【関連画像】「農業美女」大宮V・鮫島彩のレアショットに反響!「こんな綺麗な農家さんがいたら野菜多めに買っちゃう!」

【PHOTO】サイドを切り裂きチャンスを創出!A代表デビューしたMF中嶋淑乃を特集

【PHOTO】鋭いドリブルで左サイドを駆け上がるレフティ!攻守で躍動した北川ひかるを特集