8月に入り、続々と22-23シーズンの欧州主要リーグが開幕を迎えている。開幕直後から各国でフレッシュな若手たちの活躍が目立っているなか、ひときわ眩い輝きを放っているのがバイエルンのMFジャマル・ムシアラだ。

 ドイツ代表にも名を連ねる19歳のアタッカーは、開幕から2戦連続でドイツ代表のレギュラーでもあるレロイ・ザネを押しのけて先発出場を果たすと、得意のドリブルで相手ディフェンス陣を翻弄し、開幕戦のフランクフルト戦で2得点、続くヴォルフスブルク戦でも貴重な先制弾を叩き込むなど、バイエルンの連勝スタートの立役者となった。

 ドイツ・メディアでは、すでにワールドクラスとの論調も目立ち、ドイツ誌『キッカー』でも2試合続けてベストイレブンに選出されている。

 そんななか、ブンデスリーガの公式YouTubeチャンネルは8月18日に、ムシアラの全ゴール集を公開。バイエルンの最年少得点記録を更新(17歳205日)した20年9月のシャルケ戦の得点をはじめ、計14のファインゴールが紹介された。
 
 コメント欄にはムシアラのゴールへの賞賛やその才能に惚れ込むコメントが並んでいる。

「いかに特別な存在なのかがよく分かる動画だ」
「彼は素晴らしいキャリアを歩むことになるよ」
「ファンタスティックな選手だ!」
「間違いなくスーパースターになるね」
「ムシアラはマジシャンだ! そして、私たちのワンダーキッドだ」
「このゴール集は鳥肌が立つ」
「まだ若いけどワールドクラスだ」
「いずれバロンドールを受賞することになるだろう」
「バイエルンにいてくれて本当に嬉しいよ」
「超クールだ!」
「ブンデスリーガの新たな顔だね」

 まさに目覚ましい成長を見せているヤングガンズは、チャンピオンズ・リーグ優勝を目ざすバイエルンはもちろん、カタール・ワールドカップに挑むドイツ代表でも鍵を握る存在になりそうだ。グループステージで対戦する日本にとっては、脅威となるかもしれない。

構成●ワールドサッカーダイジェスト編集部

【動画】ただいまブレイク中! ムシアラのブンデス全ゴール集をチェック!