ベルギー1部シント=トロイデン(STVV)が8月30日、初代「シントトロイデンガールズ」の結成を発表した。STVVのスポンサーで「にしたんクリニック」を手掛けるエクスコムグローバルが、クラブを盛り上げるマーケティング施策として打ち出した。
【PHOTO】ガオガオダンスや個性的な特技を披露!「シントトロイデンガールズ」発表記者会見の模様を一挙紹介

 同クラブは日本人選手が数多くプレーし、以前は日本代表の遠藤航や冨安健洋、鎌田大地らも所属。今シーズンは香川真司、シュミット・ダニエル、林大地、橋岡大樹、そして岡崎慎司が在籍する。

 そんなSTVVを華やかに彩る「シントトロイデンガールズ」のメンバーは立花紫音さん、川瀬もえさん、藤田香澄さん、雪音まりなさん、さゆりさん、亀澤杏奈さん、綾瀬まおさん、下光リコさんの8名だ。
 
 発表会では、STVVの本拠地があるベルギー・シントトロイデンの市旗であるライオンをモチーフに振付けが作られた“ガオガオダンス”も披露された。

 今後、テレビ東京で10月からスタートする『EXITのベルギー行ったらモテるやつ』にレギュラー出演。同番組は、お笑いコンビのEXITが司会のサッカーと“令和モテ”をテーマにしたサッカーバラエティ番組だ。また、今後は本拠地ベルギーでの活動も予定されている。

 同クラブの立石敬之CEOは「私たちが日本ではできないようなメディアでの発信、ファンへのエンゲージメントを行なってくれる」と期待を寄せた。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】「シントトロイデンガールズ」発表記者会見で司会を務めた鷲見玲奈アナを特集!

【PHOTO】セレッソ大阪時代のレアショットや肉体美まで!? 香川真司のキャリア秘蔵写真で一挙公開!

【画像】日本代表が新ユニホームを発表! 久保、南野、岩渕など選手着用ショット!