現地時間8月29日、セルビアサッカー協会は2022年のカタール・ワールドカップ(W杯)で着用する新ユニホームを発表した。

 ホームシャツは赤を基調としたシンプルなデザインで、首元と袖にはゴールドが彩られ、アクセントになっている。アウェー用は白をベースカラーに、中央にはエンブレムの中央部分を型取った“ボックス”が施された特徴的なデザインになっている。また、エンブレムのデザインも一新されたようだ。
 
 対照的な2枚のユニホームに、SNS上では以下のような声が上がっている。

「エンブレム変わった?」
「ゴージャス」
「国旗の色にしてほしい」
「斬新だな」
「美しいカラー」
「前のほうがよかった」
「高貴でいい感じ」
「国民投票で聞いてみよう」

 2018年のロシアW杯に続き、2大会連続の出場となるセルビア代表。本大会では、ブラジル、カメルーン、スイスと対戦する。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【関連画像】「美しいカラー」「国旗の色にしてほしい」など反響!セルビア代表のカタールW杯着用ホームシャツ!

【画像】日本代表が新ユニホームを発表! 久保、南野、岩渕など選手着用ショット!