現地時間8月29日、プーマ社はサプライヤーを務めるセネガル代表が今冬のカタール・ワールドカップ(W杯)で着用するアウェーユニを発表した。

 すでにホームユニは5月に発表されており、今回披露された新たなアウェーユニは、グリーンを基調としている。中央にはダークグリーンのラインが縦に一本入り、襟の部分にはセネガル国旗のディテールが施されている。

 また中央部には、セネガル国旗のカラーを使った赤と黄色の“ボックス”が目を引くデザインになっている。
 
 このインパクトのあるユニホームをプーマ社の公式ツイッターが公開すると「マネが着てるところ見たい」「良い感じ」「ボックスはライオンの顔のようだ」「カメルーンではないよな?(全角に)」「買いたい」などの声が上がった。

 2大会連続3度目のW杯出場となるセネガルは、本大会のグループステージで開催国のカタール、オランダ、エクアドルと対戦する。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【関連画像】「カメルーンではないよな?」セネガル代表のカタールW杯着用アウェーユニにファン注目!

【画像】日本代表が新ユニホームを発表! 久保、南野、岩渕など選手着用ショット!