久保建英が所属するレアル・ソシエダは現地9月3日、ラ・リーガ第4節のアトレティコ・マドリー戦に挑む。この大一番を前に、地元紙『ノティシアス・デ・ギプスコア』が久保の独占インタビューを行なった。サッカーダイジェストWebでは、同紙の許可を得てこの貴重なインタビューを掲載。その第2回では、一問一答形式で「これまで一緒にプレーした中で最高の選手」「キャリア最高の瞬間」などについて答えた部分をお伝えする。

―――◆―――◆―――

――個人的な目標は?

「20得点に絡む」

――サッカー界における最高の親友は?

「イ・ガンイン」

――これまで一緒にプレーした中で最高の選手は?

「ダビド・シルバ」

【画像】日本代表が新ユニホームを発表! 久保、南野、岩渕など選手着用ショット!


――これまで対戦した中で最高の選手?

「(フレンキー)デ・ヨング、(ナビル)フェキル、(リオネル)メッシ」

――印象に残っている監督は?

「分からない。(ジュレン)ロペテギと(ヘタフェで指導を受けたホセ)ボルダラスがやり合っているところを見たときは、ビックリした」

――キャリア最高の瞬間は?

「オリンピック」

――印象に残っているゴールは?

「ヘタフェの残留に繋がったゴールかもしれない。前年マジョルカで降格を経験し、同じことを繰り返すわけにはいかなかった」

――印象に残っているスタジアムは?

「アノエタ以外では一番印象に残っているのはベティスのスタジアムだ。満員でナイトゲームだととても雰囲気がある」

――印象に残っているサポーターは?

「ソシエダかセビージャ」

――成功の予感があるカンテラの選手

「ウルコ(ゴンサレス)」

インタビュー・文●ミケル・レカルデ(ノティシアス・デ・ギプスコア紙レアル・ソシエダ番)
翻訳●下村正幸

【動画】敵地に乗り込むバスの中で重鎮シルバの隣に座る久保

【動画】ワントラップから右足で圧巻のボレーシュート!久保建英が鮮やかに決めた移籍後初ゴールをチェック