現地時間9月4日に行なわれたプレミアリーグの第6節で、マンチェスター・ユナイテッドは、開幕5連勝中の首位アーセナルとホームで対戦。3-1で快勝を収め、4連勝を飾った。

 この大一番で衝撃のデビューを飾ったのが、移籍期限最終日にアヤックスから加入したブラジル代表FWアントニーだ。

 いきなりスタメンに名を連ねたアタッカーは35分、ペナルティエリアの右寄りでマーカス・ラッシュフォードからパスを受けると、得意の左足でダイレクトシュート。名手アーロン・ラムスデイルの牙城を破る正確なショットで、先制点を奪ってみせた。
 
 ベンチスタートとなった同僚のクリスティアーノ・ロナウドも立ち上がって拍手を送ったこのプレミア初ゴールのファンも興奮。クラブの公式SNSには、「なんてこった」「簡単じゃないよ、このシュート」「なんて男だ」「エンブレムにキスをしているのが気に入った」「素晴らしいデビューだ」「なんてゴールだよ!」「信じてなくてごめん」「期待していたよ」「こんなデビューがあるか」「すげぇのが来た」「只者じゃないぞ」といった声が続々と寄せられている。

 移籍金が総額1億ユーロ(約140億円)と報じられている期待の新戦力が、いきなり特大のインパクトを残した。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】得意の左足で正確なフィニッシュ!アントニーの衝撃デビュー弾をチェック

【PHOTO】絶世の美女がずらり! C・ロナウドの“元恋人&パートナー”たちを年代順に一挙公開!

【PHOTO】世界有数のスーパーカーがずらり! C・ロナウドの「愛車コレクション」を一挙公開!