リーグ・アンのパリ・サンジェルマンに所属するフランス代表FWキリアン・エムバペの言動が大きな波紋を広げている。

 問題となっているシーンは、フランス版『Amazon Prime』で公開されたビデオにある。昨シーズンのモンペリエ戦で撮影されたもので、エムバペはハーフタイムからピッチに戻る途中のトンネルで、モロッコ代表DFアシュラフ・ハキミを呼び止め、「リプレイを見たか?」と問いかける。

 スペイン紙『MARCA』によれば、エムバペは前半にハキミがシュートを大きく外した場面に言及しているという。サイドを駆け上がったモロッコ代表DFは最終的にシュートを選択したが、得点できず。中央にはエムバペも走り込んでいたため、クロスを供給すればゴールにつながる可能性もあった。ハキミは「悪かった。申し訳ない」と返答。するとエムバペは、「謝るだけじゃダメだ。良いボールをくれないと」と念押ししている。

 該当のシーンは、決して険悪な空気が流れているわけではない。しかし、『MARCA』は「レアル・マドリーを拒否し、パリSGと新契約を結んで以来、このストライカーは集中力を欠き、チームメイトに不満を持っているようだ。ハキミとエムバペは同い年でとても仲が良い。ロッカールームでの数少ない味方であるのに、この試合では友人に対する怒りから彼を解放することはできなかった」と皮肉たっぷりに綴っている。
【動画】エムバペがハキミにダメ出し? 該当のシーンをチェック
 また、英紙『Daily Mail』もあきれ気味。「エムバペはハキミを公然と批判した。この“事件”は、パリSGのチーム内における人間関係を疑問視する声が度々上がっていた時期に起きた。今シーズンのネイマール、そしてメッシとの関係。彼の態度はファンにも大きな衝撃を広げている」と報じた。

 チーム内の人間関係やピッチ上での振る舞いなど、話題に事欠かない状態になっているエムバペ。『Daily Mail』は、現地サポーターから「23歳でこんな態度をとるなんて、彼は間違いなくトップに立つことはできないだろう」「ヴィティーニャからのパスが来ないと分かっていて足を止めたシーンもひどかった」「彼の周りにはいたくない」といった批判の声が上がっていると伝えている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【画像&動画】メッシ、ネイマール、エムバペ、マルキーニョスらがモデルに! パリSGの新サードユニをチェック

【PHOTO】どこもかしこもデザイン刷新! カタールW杯・出場国の「本大会用ユニホーム」を一挙公開!

【画像】日本代表が新ユニホームを発表! 久保、南野、岩渕など選手着用ショット!